2012年10月11日

人ネットワーク(2012/10/11)

11:10〜人ネットワーク
今週最後のお客様は、
函館地方家庭裁判所 所長 笹野明義さんでした。
1011人ネット.JPG

笹野さんは
「函館地方・家庭裁判所では、裁判の制度や仕組みを地域の皆さまに正しく理解して頂き
裁判所への信頼を高める事を目的として広報活動を行っています。
また、小・中・高等学校に対しても
法教育に関する広報として様々な活動をしています。」
とお話されていました。

また、今年は知人の間での金銭の貸し借りや
離婚問題などの民事や家事の紛争を良識を反映させながら解決する
「調停制度」が発足して90周年を迎えられます。
函館調停協会では、
この制度の普及宣伝として10月31日(水)午前10時から午後3時まで
七飯町本町にある七飯町文化センターにおいて
無料調停相談が実施されます。

ぜひご利用ください、と呼びかけもなさっていましたよ。

函館地方家庭裁判所
〒040-8601
函館市上新川町1番8号
電話38-2370(総務課)


おかけしたリクエストは
中島みゆきさんの「時代」でした。
笹野さんは、阪神淡路大震災の時に神戸におり、
自宅のベランダから神戸の市街地にもくもくと火災の煙が上がるのが見えて
大きな衝撃を受けられました。
そんな時によく流れてきたのが「時代」で
「そんな時代もあったねと、いつか話せる日が来るわ」という歌詞に勇気づけられました、
とお話されていました。


笹野さん、ありがとうございました。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

あつこ’S コメント

10月も中旬・秋が深まります。
山はもう紅葉が進んでるのかなぁ。

前任の京都地裁から函館にいらしたばかりの笹野さんは、山歩きの達人!
旭川勤務の頃には道南以外の山はかなり登られたんですよ。
初めての函館でも函館山はもちろん、
先週末は奥様とご一緒に駒ケ岳から大沼の景色も楽しまれました。
道連れならぬ山の友・いいですね〜。(笑)

初任地の神戸地裁(ご出身地)から前任地の京都地裁にいたるまで32年余り、
主に刑事事件を担当。
犯罪をした人について、その人が有罪か無罪か、有罪としたらどのような刑にす
るのが良いのかを決めるのが刑事事件だそうです。
裁判員裁判が始まって私たち一般市民も裁判に参加するようになりました。
もし私がなったら・・・。
「不安はもっともと思うけれど、きっと貴重でよい経験になると思う。
われわれを信頼して安心して引き受けて欲しい」とにこやかに♪
ご自身も裁判長として一般市民の裁判員と一緒に事件の審理をし、真剣に話し合
いをしながら判決をしていったことは、非常に貴重な経験になったと仰います。
笹野さんのお話に、少〜し気持ちが楽になりました。(笑)

テニスや山登りといったアクティブさとクラシック鑑賞と演歌熱唱!の幅広い楽しみ。
「函館の女」はもうレパートリーに入ってるんですって♪
はるばるいらした函館、どーぞ存分なお仕事
そして楽しい時間を過ごしてくださいませ!
近隣の山を制覇なさったら、またお話してくださいね♪

ご出演ありがとうございました。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 14:31| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

暮らしつづれ便り(2012/10/11)

11:40〜暮らしつづれ便り
イルミナシオン映画祭実行委員会 笹井完一(ひろいち)さんにお越し頂きました。
1011便り.JPG

笹井さんには、
映画「11.25 自決の日 三島由紀夫と若者たち」、「海燕ホテル・ブルー」
の上映告知をして頂きました。

上映日:10月14日(日)
上映時間:「11.25自決の日 三島由紀夫と若者たち」@10:00〜 A13:00〜 B18:30〜
     「海燕ホテル・ブルー」@16:00
料金:一般前売1000円 当日1300円
    大学生前売800円 当日1000円
    高校生以下前売・当日ともに500円
主催:函館港イルミナシオン映画祭実行委員会
会場:金森赤レンガ倉庫 金森ホール

お問い合わせ:22-1037(事務局)

みなさんぜひ足をお運び下さい。

笹井さん、ありがとうございました。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 14:02| イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月10日

ワンダーキッズ(2012/10/10)

毎月第2水曜日10:15〜ワンダーキッズ 子育て研究所
今月は、函館短期大学 松田賢一先生にお越し頂きました。
松田先生.JPG
今日は何の日だかみなさんは知っていますか?
1964年の今日、第18回東京オリンピックの開会式が開催され
1966年から10月10日を「体育の日」と定められていました。
(2000年からはハッピーマンデーの適用により第2月曜日となりました。)

松田先生は体育の先生で、
「よくこの日に私を呼んでくれましたね!」と興奮気味。

先生が陸上を始められたのは
第18回東京オリンピック 開会式の最終聖火ランナーがきっかけだそうです。
松田先生は
「坂井義則さんという方が最終聖火ランナーだったのですが
アナウンサーの言葉の
“彼は広島県出身で原爆投下の8月6日生まれです。”
という言葉がとても印象的だったんです。
階段を一歩一歩登っていく姿は、どんどん日本が進歩していく様のように見えました。」
とお話されていました。

松田先生は、陸上を始めるきっかけとなった坂井さんと
のちに会う事ができました。

また、東京オリンピック開会式が行われた国立競技場での陸上の試合の日は
開会式の事を思い出し涙涙で試合になりませんでした、とのことです。

最後に
「夢を持つ事はとても大事です。
子育てに色んな悩みを持つお母さんもいらっしゃいますが
まず“夢を持たせる”事が大切なんじゃないかなと思いますよ。」
とお話してくれました。

とても貴重なお話をしてくれた松田先生。
またいらしてくださいね!
ありがとうございました。


posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 17:00| 週替わりコーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人ネットワーク(2012/10/10)

本日の人ネットワーク
お客様は、ガーデンショップきこうえん店長 桜木美貴子さんでした。
桜木さん.JPG
お花がお似合いの素敵な女性でしたよ♪

この度
きこうえん、つるし飾りの山上照子さん、トールペイント教室ウェル花夢のみなさんで
コラボレーションした作品展が開催されます。

〜花結び 暮らしの中に四季を感じて〜
日時:10月21日(日)〜23日(火) 10:00〜18:00(最終日 午後5時まで)
会場:函館市地域交流まちづくりセンター
お問い合わせ:ガーデンショップきこうえん 51-3014
       ウェル花夢 31-6556


桜木さんは、
「初めての試みなので、ドキドキワクワクです!」
とお話されていました。
みなさんぜひお出かけ下さい。

「ガーデンショップきこうえん」のお店は、
市内中島町38-10となっています。

こちらにもぜひ足をお運び下さいね。

おかけしたリクエストは、
いきものがかりのYELLでした。
この曲を聴くと娘さんや息子さんの卒業式を思いだすという桜木さん。
車の中で聞いては涙を流しているそうですよ。
優しいお母さんですね。

桜木さん、ありがとうございました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

あつこ’S コメント

昨日までの秋うららも一転、曇り空と重たい風に変わりました。
今年の夏の暑さで菊の開花が遅いのよ・・・と、
ラジオネーム「野の花」さんの花便りも届きました。
そーなんだ。
「暮らしの中に四季を感じて」・桜木さんのお話は、四季と暮らしを楽しむ
アイデアがいっぱい。
ガーデンショップきこうえん・つるし飾り・トールペインティングのコラボが
楽しみですね♪

美貴子さんは椛蜉亀光園の長女。
次女の妹さんとお揃いでスタジオへいらした頃はお二人とも独身で、
花に寄せる思いや店作りの楽しさを語ってくださいましたっけ。
函館に戻って美貴子さんがお花やさんを初めてちょうど20年・いるかと同期生!
現在は三人のお母さんになりました。
長女・春香さん(中3)長男・崚太郎君(小6)次男・卓実くん(年長)・・・
仕事・子育て・そしてコンクールや催事にはご主人の応援があったか ら、と。
それにしても、お花やさんになった美貴子さんの結婚相手が桜木さんだなんて!(笑)
驚く私に「あ・結婚式で彼が桜の木に花を咲かせます。って言ったこと・思い出
しました♪」ですって。(笑)

一緒にお仕事をなさってたすぐ下の妹さんもご結婚。
きこうえんのお隣に「ラムズイヤー」というカレーショップをオープン。
評判のカレー屋さんです。
さらに現在は一番下の妹さんが「きこうえん」スタッフの一員として
がんばってらっしゃいます。

今回出展なさる「つるし飾り」の山上(やまうえ)照子さんは、
もう一人のスタッフ山上あけみさんのお母さん。
なんとまあ・ファミリアな♪(笑)

「20年はあっという間だった!」と相変わらずの美しさで仰った美貴子さんは、
明るく優しいなお母さんの横顔と、しっかり仕事を続けてらした自信も
みなぎっていました。

20年のいるかも様々な顔を持ち始めています。
これからもこの地域で歩み続けましょうね♪
ありがとうございました。

お・ま・け・

「ラムズイヤー」のオーナーは、インドカレー・ラージもりたの息子さん。
あ〜あ、ホウレンソウのカレーとナンが食べた〜い!
お花を眺めた後はカレーでランチ・・・
あなたもいかが?
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 16:24| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月09日

ワールドクッキング♪(2012/10/9)

月の第2水曜日は、
敦子のマイフェイバリッツ〜ワールドクッキング〜!
今月は、
じゃがいもやたまねぎを使った、おいしいフランス・リヨン地方の郷土料理
「じゃがいものリヨン風」
をご紹介しました♪
1009クッキング.JPG
う〜ん!おいしそうですね!
では早速レシピを!

材料<2人分>
じゃがいも・・・・・・3個
玉ねぎ・・・・・・・・1個
サラダ油・・・・・・・大さじ1〜2
バター・・・・・・・・小さじ2
塩・・・・・・・・・・小さじ3分の1
黒あらびきコショウ・・少々

作り方
1.じゃがいもは皮をむき1cmの角切りにしてキッチンペーパーで水分をふきとる。
2.玉ねぎは太めの千切りにする。
3.フライパンにサラダ油とバターを熱し、じゃがいもを入れて
  中火で少し色づくまで炒める。
4.3に玉ねぎと塩を入れ、しんなりとするまで炒め合わせ器に盛り
  黒あらびきコショウをふって出来上がり!

point★じゃがいもは水にさらさず、ゆっくりと焦げつかないように炒める!

山形さんもお話していたように、このお料理はカンタンにできてとてもおいしい!
ぜひ試してみて下さい!

その他、本日ご紹介した本は
斉藤美穂著 「じゃがいもフレンチ」〜煮る・焼く・蒸す・揚げる・じゃがいもを使いこなす79品〜
戸塚真弓著 「じゃがいもびいき」〜美食の国のふだんの味・三つ星の味〜
です♪

次回のワールドクッキングもお楽しみに♪
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 14:05| 週替わりコーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。