2012年10月17日

暮らしつづれ便り(2012/10/17)

11:40〜暮らしつづれ便り
この時間は、函館短期大学 原子はるみ先生
函館市こども未来部次世代育成課 主事 關優樹(せき まさき)さん
にお越し頂きました。
1017便り.JPG

おふたりには、「第3回 子育てネットらんど ワイワイ楽しく親子DEスマイル」
のご案内をしてもらいました。

日時:10月21日(日) 10:00〜12:00
場所:市内神山児童館(神山町241番70号)


市内の子育て支援に関わる団体で構成する子育て支援ネットワークでは
就学前の乳幼児とその保護者を主な対象として「子育てネットらんど」を開催します。
楽しい遊具でみんなでワイワイ遊んで、とびきりの笑顔になりましょう!
絵本の読みきかせもあります。

關さんは、おふたりの娘さんのお父さんです。
お名前は4才のあやかちゃんと2才のはるなちゃん。
お父さんからの目線でもお仕事できます、とお話されていましたよ。

ありがとうございました。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 22:45| イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月16日

人ネットワーク(2012/10/16)

11:10〜人ネットワーク
本日のお客様は、
NHK函館放送局 局長 那須弘之さんでした。

1016.JPG

函館放送局で勤務されるのは2度目の那須さん。
日本大学芸術学部放送学科を卒業され、
NHKに入局後は旭川放送局 稚内駐在で記者もなさり、
ウラジオストク支局・モスクワ支局の海外特派員としてもご活躍されていました。

NHK函館放送局は今年で80周年を迎えられます。
おめでとうございます。


また、函館を舞台としたドラマ「神様の赤ん坊」
が12月23日に放映されます。
楽しみですね!
詳しくはNHK函館放送局のHPをご覧下さい。

おかけしたリクエスト曲は、
暁月めぐみさんの「ふるさとになりたい」でした。
もうすっかりお馴染みですね。

那須さん、ありがとうございました。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
あつこ’コメント

秋の陽射が街を照らしながら函館山の右肩から堕ち始めていきます。
町なかのこの部屋からもちょっとだけ函館山が見えるんです・・・しあわせ♪
こういう気持ちを「プチ・ボヌール・小さなしあわせ)って言うんだそうですよ。
おっしゃれ〜♪(笑)

小さな幸せのもう一つはこんな文章に触れたから・・・。
ちょっとご紹介しますね。

〜山裾に扇状に広がる夜景が光り輝き、漁り火の灯りが津軽海峡を包み込む街、
函館。
ダイヤモンドをちりばめたような光の絵画は、世界三台夜景のひとつとされる。
北海道でも有数の観光地だ。

1998年、モスクワ支局から函館へ転勤してらした那須さんは、今度はロシア
での経験を北海道のために生かせないものかと考えてらっしゃいまし た。
その成果のひとつは、番組でもお話なさった著書を記されたこと。
心の対話・と称された第14章には、相互理解への序章として
「ロシアのグレイ」「ロシア交流の原点」「ロシア極東大学」などなど、
函館とゆかりのコラムが並びます。
偶然開いたページには、「つつれおり」でもお馴染みの
極東大学のフョードル先生と那須さんとのエピソードが!
なんて嬉しいご縁でしょう♪
ご紹介した一節は、ロシアのロックバンド・ムミートローリが来函にふれた
「ロシアのグレイ」の冒頭です。
フョードル先生と一緒に出演してくれた彼らを思い出しながら、
当時の那須さんの函館でのお仕事の大きさにも触れることが出来ました。

ダイヤモンドをちりばめたような「光の絵画・光の街」に映し出される人々も
それぞれの光を放っているのかも知れませんね♪
那須さ〜ん・ご出演ありがとうございました!
第2弾もおねがいしま〜す!と、リスナーさんからリクエストも届いています。
どーぞ・よろしくお願いいたしますね。(笑)


〜〜〜やまがたあつこ〜〜〜〜



posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 15:47| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月15日

人ネットワーク(2012/10/15)

今週最初の人ネットーワークは、
渡島総合振興局 保健環境部社会福祉課 森本秀樹さんと
北海道社会福祉協議会障害がい者就労支援センター 福田久子さん

にお越し頂きました。
1015人ネット.JPG

このあと、めぐる市 おしま障がい者授産製品フェア2012
が開催されます。
一番早い開催日は、
10月21日(日)午前10時からの函館大学祭
で出展されます。
手作りかりんとう(福田さんオススメ商品です!)やパン、クッキーなど
おいしいお菓子が沢山販売されますよ。


めぐる市は、11月にはダイエー上磯店で
12月にはイトーヨーカドー函館店と渡島総合振興局内で開催です。
「障がいがある人もない人も、人と人が出会えばめぐる市。」
ぜひ足をお運び下さい!

おかけした曲は、利用者さんの小柳さんのリクエストという事で
EXILEのTiAmoでした。

森本さん、福田さん
ありがとうございました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

あつこ’S コメント

こんもりと浮かぶ白い雲を覆うような雨雲が。
ちょっとあやしい空模様・・・。
流れの速い雲を眺めていると、風の力を感じます。
私たちの暮らしには自然の力はもちろん、「人の力」も働きますね。

障がいのある方たちの自立に欠かせない技術の取得や就労支援については、
案外と知られていないのが実情です。
現在のお仕事に携わって三年、森本さんの「めぐる市をスタートできたことは
成果のひとつ」という言葉は印象的でした。
机上の空論にとどめず動く!
その大きな力の一つになっているのが福田さんの存在ですって。
男女・年齢・立場・・・違いが大きいほど視点の差が刺激となるのですね。

福祉にはまったく縁がなかった福田さんも、
「こんなにたくさんの人たちが丁寧な仕事をし、
良いものを作っているなんて知らなかった」と振り返り、
一人でも多くの方々に製品にふれて欲しいと仰います。
知らないことを知ってみよう・と思う気持ちが、
何かを変える力になるのかもしれません。

森本さん、札幌の自宅へ戻れば、
高三のお嬢さんとの会話に授産施設のお菓子のアドバイスを貰うこともあるんですって。
さりげなく仕事の顔を見せてるなんて・・・お父さ〜ん・かっこいい♪(笑)
福田さん?
家に戻るともう大変!
だってね、6歳・3歳・1歳のお母さん・・・
忙しいはずなのにほっそりしたスタイルキープ&にこやかな表情。(笑)
良いお仕事の原動力は、元気なお子さんたちとのゆるぎない絆でしょうか。(笑)
仕事も家庭も大忙し!
ママ〜・がんばってね。

めぐりめぐって出会う幸せ私たちも「めぐる市」にでかけましょう!
森本さん・福田さん、ご出演ありがとうございました♪


〜〜〜〜やまがたあつこ〜〜〜〜

posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 13:41| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ざいだんインフォメーション ラジオ・ステップアップ(2012/10/15)

10:40〜ざいだんインフォメーション ラジオ・ステップアップ。
今週は、北方民族資料館の長谷部一弘さんにお越し頂き、
函館市北方民族資料館講座 ミュージアム・トーク
アイヌの家づくり〜住文化にみる快適エコライフ〜
のご案内をして頂きました。
1015ざいだん.JPG

日時:10月20日(土) 14:00〜16:00
会場:函館市北方民族資料館
講師:新ひだか町教育委員会学芸員 藪中剛司さん
料金:お1人様300円
定員:60名(お申込みは、電話にて受付です。)
電話番号:22-4128(北方民族資料館)


みなさんぜひご参加下さい。

その他の催しは、
毎月1日発行のステップアップをご覧下さい。
長谷部さん、ありがとうございました。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 12:58| 週替わりコーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月11日

暮らし上手(2012/10/11)

10:15〜暮らし上手

今週は、「食欲の秋!旬の食材でクッキング!」と題しまして
サンマを使ったパスタレシピとかぼちゃプリンのレシピをご紹介しました♪

まず、パスタの作り方を!

サンマの和風パスタ(ガイド:スパイス&ハーブマイスター 濱畠啓子さん)
材料<2人分>
さんま・・・・・・2尾
ニンニク・・・・・みじん切り小さじ1
オリーブオイル・・大さじ1
醤油・・・・・・・小さじ2と2分の1
酒・・・・・・・・大さじ1
さんしょう・・・・適量
スパゲッティ・・・160g
仕上げ用刻みのり・適量

【作り方】
1.さんまは頭と内臓をとり、3枚におろして腹の小骨をそぎとり
身をそれぞれ6等分の食べやすさに切り分けておきます。
スパゲッティはたっぷりのお湯に塩を加え
パッケージの表示時間通りにゆで始めます。

2.フライパンにオリーブ油、みじん切りにんにくを加え
弱火にかけて香りがたつまで炒めます。
そこに1のさんまを皮目から入れて火を少し強めて
両面に軽く焦げ目がつくまで焼いて酒をまわし入れます。

3.スパゲッティが茹で上がったら、
2のフライパンに醤油を加えて全体を手早く混ぜ合わせます。

4.器に盛り付けて、仕上げ用にさんしょうをふり
刻みのりをちらして出来上がり!


かぼちゃたっぷりパンプキンプリン(ガイド:小松喜美さん)
材料<12cmココット4個分>
かぼちゃ・・・・・300g
卵・・・・・・・・3個
牛乳・・・・・・・400ml
きび砂糖・・・・・90g
グラニュー糖・・・50g
シナモン・・・・・適量

【作り方】
1.カラメルソースを作る
耐熱容器にグラニュー糖と水大さじ2を入れ
600wの電子レンジで3分30秒加熱し
カラメル色になったらお湯大さじ1を入れます。

2.カラメルをココットに入れ、オーブンは160度に熱しておきます。

3.かぼちゃを耐熱容器に入れ、600wの電子レンジで5分加熱します。
かぼちゃがやわらかくなったら、フードプロセッサーまたはミキサーに入れ
なめらかになるまで混ぜます。
さらにきび砂糖、シナモンを加えてさらに完全に混ざるまでよく混ぜます。

4.卵、牛乳を加えてそのつどよく混ぜます。

5.ココットに注ぎ入れ、お湯をはったバットに入れて
オーブンで40分焼きます。

6.焼きあがったら冷蔵庫で冷やし、完成です。


ぜひ試してみて下さいね♪

追伸:
今日ご紹介したパスタの中での材料“サンショウ”が誘ったのか、
七味や一味に関するメッセージが多かったです(笑)!

posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 18:00| 週替わりコーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。