2012年10月29日

人ネットワーク(2012/10/29)

本日の人ネットワーク
お客様は、
函館税関長 木村裕二さんでした。

1029人ネット.JPG

東京都出身の木村さん。
東京大学理学部をご卒業した後、環境庁に入庁されました。
2010年から独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構の
京都メカニズム事業推進部長を務められ、
2012年7月からは函館に赴任されて税関長になられました。

お話されている雰囲気から、
柔和な方という印象を持ちましたよ。
「函館山にはもう登りました!」
とお話されていました。

また、イメージキャラクターであるカスタム君のハンカチを頂きました。
1029カスタム君.JPG
かわいらしいカスタム君!ありがとうございます。
カスタム君は、こちらの函館税関HPでもご紹介されています。
ぜひご覧下さい。

おかけしたリクエストは、
サラ・ブライトマンの「タイム・トゥ・セイグッバイ」
でした。

木村さん、ありがとうございました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

あつこ’S コメント

十月さいごの月曜日,税関長の木村さんは
ご覧のにこやかな笑顔でスタジオへお見えになりました。
東大理学部から環境庁(当時)へ入庁なさったお気持ちを、
「環境問題は地域だけでは解決できず、国が関わっていかなければならない分野。
やりがいがある」と・・・。
水俣病やイタイイタイ病といった公害問題から京都議定書、
東日本大震災の瓦礫処理・放射能汚染にいたるまで、いろいろと教えていただきました。
ありがとうございます!

数々のお仕事で興味深かったのは、海外でのお仕事。
パリ&ジュネーブでもお力を発揮されたんですよ。
どちらも単身ではなくご家族もご一緒。
なんとご長男はパリ生まれ♪いいなあ〜。(笑)
奥様は海外での出産に不安だったんじゃないかなあ・・・。
「どーでしたか?」

今回は初めての単身赴任、
まだ三ヶ月しかたっていないのに函館山も街の散策も楽しんでらっしゃいます。
環境省では産業廃棄物や環境問題に長く取り組んでこられた木村さん。
着任会見での「これまでの経験を税関業務にも存分にいかしたい」を、
熱のこもった生のお声でご披露いただきました。

夏・秋・そして冬・・・函館の四季も楽しんでくださいね♪
ご出演ありがとうございました!


〜〜やまがたあつこ〜〜
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 13:09| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。