2012年10月25日

人ネットワーク(2012/10/25)

本日の人ネットワークは、
ホテル ヴィラ・コンコルディア リゾート&スパ
支配人 佐々木茂代(しげひろ)さん
にお越し頂きました。
1025ヴィラコンコルディア.JPG

今年2月にヴィラ・コンコルディア リゾート&スパの支配人になられた佐々木さん。
佐々木さんは、
「当ホテルは、落ち着いた雰囲気が特徴です。」
とお話されていました。

「6階にはレストランがあり、これから12月になると
クリスマスディナーやお節の販売もします。
もちろんお昼にはランチもやっていますので
ぜひお越し下さい。」
とメッセージも頂きましたよ。

おかけしたリクエストは、
福山雅治さんの「家族になろうよ」でした。
男から見ても福山さんは格好良く、
この曲のように素敵な家族を持ちたいですね、と笑顔でお話していましたよ。

ホテル ヴィラコンコルディア リゾート&スパのHPはこちらです。

みなさんぜひ足をお運び下さい。

佐々木さん、ありがとうございました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

あつこ’S コメント

あんなに良いお天気だったのに雨が・・・。
オンエアーを終えて足早に家に戻ってよかった!(笑)
旅先で急な雨になったら・・・
買い物も観光もびしょぬれになっちゃうこともありましたっけ。
そんな一日こそ宿でのおもてなしが心にしみますよね〜♪

10年ほど前までかなあ。
時間と口実を見つけては旅を楽しみました。
小さな本棚には、旅の名残のガイドブックや
眺めてはイメージを膨らませた本の数々・・・。
ヴィラ・コンコルディアの佐々木さんとお話を交わしながら、
夢に見たパリのプチホテルの本を思い出しちゃいました。

「パリで泊まるプチ・ホテル」窓を開けるとそこは、パリ。  
コロナブックス刊

タイトルを見ただけでもう、うっとり♪(笑)
例えばね、
「目覚ましは、カフェ・オレの香りと教会の鐘・ル・ル・デュ・ルーブル」

なんだか、ヴィラ・コンコルディアに似てる!
教会群の鐘の音・お部屋に備えられたミニキッチンでは
淹れたてのコーヒーを楽しむことも、新鮮な食材を調理して味わうことも出来るんです。
部屋の窓からは、函館山も見えるしね♪
日常の疲れや肩の力がスーッと抜けるようなシックな癒しの旅の宿。
ちょっとした贅沢・こころも時間も・・・なあんて感じかな。

プチとはフランス語で小さい、かわいいという形容詞。
小さいがゆえの心地良さ・醍醐味がプチホテルにはありそうですね。

佐々木さ〜ん
ホテル営業マンのキャリアをヴィラ・コンコルディアでも存分に発揮なさってくださいね!

「函館で泊まる プチホテル」
窓をあけるとそこは、は・こ・だ・て♪(いかが?)

最上階のレストランはカジュアルなランチも楽しめます・あなたも是非!

旅心が刺激されちゃった!

やまがたあつこ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 14:22| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。