2012年06月06日

人ネットワーク(2012/06/06)

今日の始まりは雨となりましたね。
先日の部分月食はハッキリと見えましたが、残念ながら今日の金星の太陽面通過は見られませんでした。
観測できたという方いますか?

本日の人ネットワークのお客様、富樫雅行建築設計事務所 富樫雅行さんです。
0606hitonet.JPG

愛媛で生まれ、千葉県で育った富樫さん。その後、旭川の大学に進み、就職で函館へ。
仕事を初めて10年。今年の春、独立をしました。
小学生の頃に絵の線がまっすぐなので、建築家を目指したら?と学校の先生に言われたことがきっかけに。

2003年には建築家・五十嵐淳さんの下で働くためにサロマへ、里子を受け入れる施設建設に携わりました。
この仕事に携わることで、思いを大切にすることを学んだという富樫さん。
道内をツーリングしている間に事故にあい、命を落としてしまった若者。
母親が彼の足跡をたどり旅をしているところ、陶芸家に出会い、
その陶芸家が里子の受け入れをしていることを知り、施設建設のための費用を寄付。
利用する人、建てる人、お金を出す人など、たくさんの人の思いがあって、建物が建てられています。

現在は弥生町の常盤坂で事務所兼自宅を建設中。
一目ぼれをしたという、築76年の擬洋風建築の建物を購入。
現在11月からの事務所オープンを目指し、リノベーションが行われています。

工事のために壁や天井を剥がしていくたびに驚きがあるという家。
様々な技も至る所に見られ、当時の大工さんの思いや技術の高さを感じるそうです。
さらに天井の上には、「使ってください」とでも言っているような、材料も出てきたんだとか。

工事をしていると、建てた人の思いや当時の大工さんの思いがひしひしと伝わってくる。
いい仕事をして、いいものを残し、自分のこどもにも見せたいと話します。
函館、特に西部地区には、将来に残したい、いい建物がたくさん。
使いたいけど古すぎる、どうしていいかわからないという方、壊してしまう前にご相談下さいと
地域の方へのメッセージです。

富樫雅行建築設計事務所
函館市弥生町19−8
電話&ファックス 050-1067-0133


本日のリクエスト曲、5年半の遠距離恋愛の末ご結婚された奥様との思い出の曲、絢香「おかえり」です。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 17:04| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。