2011年11月16日

身近なロシア ベリョースカクラブ ラジオ版(2011/11/16)

毎月第3水曜日、10時15分〜は身近なロシアベリョースカクラブラジオ版をお送りしています。
今月は、神戸にあるロシア雑貨店、いりえのほとり店主 牛塚いずみさんにお電話でお話をお伺いしました。

この「いりえのほとり」というお名前。
ロシアでは、「いりえのほとりに…」という出だしで始まる物語が多くあるんだとか。
おとぎ話の入り口、そんな意味が込められたお名前です。

今人気のロシア雑貨といえば、なんと言ってもマトリョーシカ!
他にも牛塚さんがロシアを好きになったきっかけという、サンクトペテルブルグのロモノーソフ陶磁器や、
白と藍色がキレイなグジェリ陶器や、日本でも人気のチェブラーシカのグッズなど、
かわいらしく、豪華で、まさにおとぎ話に登場しそうな雑貨がたくさん並べられています。

ロシアの様々な地域に訪れたという牛塚さん。
おすすめは、モスクワからバスで5時間ほど離れたスズダリ。
ロシアの中世の街並みを楽しむことができ、さらにここで飲む蜂蜜を発酵させた「メドブーハ」が最高とのこと。

機会があればぜひ、ロシアに、神戸のお店にと足を運んでみたいですね♪

オンラインショップもありますので、まずはホームページをご覧になってみてください。

いりえのほとり
兵庫県神戸市中央区山本通2丁目9−15
078-291-0031
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 15:57| 週替わりコーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。