2011年07月20日

身近なロシアベリョースカクラブ ラジオ版(2011/07/20)

7月もあっという間に第3週水曜日を迎えました。
今月の身近なロシアベリョースカクラブラジオ版は、たくさんのお客様がいらっしゃいました!
russia.JPG
カマンドール・ベーリング号船長のガマノフ・ウラジミルさん(左)、
在札幌ロシア連邦総領事館函館事務所所長のブロワレツ・アンドレイさん(中央)、
シビル号船長のキリヨク・ヴィタリーさん(右)です。
また、通訳としてロシア極東連邦総合大学函館校校長のイリイン・セルゲイさんにご出演いただき、
事務局の大渡涼子さんに、みなさんをご案内いただきました。

先週末、7月15日(金)、16日(土)、17日(日)に、
第24回みちのく銀行青函カップヨットレースが行われました。
オープンクラスでは、カマンドール・ベーリング号が優勝。
シビル号が第二位に輝きました!
海の上では何が起こるかわからず、そこがまたヨットレースの魅力なんだそうですよ。

実は、領事館のブロワレツさんは、以前カマンドール・ベーリング号船長ガマノフさんの教え子だったんだとか。
お互いの印象は、厳しい先生、勉強熱心で真面目な生徒でした。

シビル号船長のキリヨクさんは、レースの際にいつも函館に訪れ、
たくさんの方にお世話になり、感謝していますとお話していました。

来月もお楽しみに!
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 17:04| 週替わりコーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。