2012年07月31日

人ネットワーク(2012/7/31)

今月最後の人ネットワーク。
本日も夏日になりました!

今日の人ネットワーク お客様は
函館人形劇研究所 北山 篤さんでした。
北山さん.JPG 北山さん色紙.JPG

北山さんに書いて頂いた色紙には
なんと可愛らしいお人形のイラストが!
スタッフは感動していましたよ!

北山さんは、函館の歴史ある人形劇団「もぐら座」に所属されている一方で
市内の学童保育所で、ボランティアで人形劇の指導もされています。

手作りの可愛いお人形さんたちも持ってきてくれました。
北山さんお人形.JPG
「トンキチとカラス」に出てくるトンキチ君です、
とご紹介して頂きました。
kitayama.JPG
このおばあさんのお人形は、
なんと首が180度ほど回ります。
「お客さんに、キャー!と言われたらしめたもんですよ!」
とニコニコしながら語ってくれました。

人前に出るのが昔から苦手だったという北山さんですが
人形劇は台に隠れる事ができるので、とお話していました。

「表現する事は楽しい。
お芝居をひとつ作るにしても、自然に人形劇を学ぶことにもなります。
市内の人形劇団はは年配の方が多いので
若い方をとりこみたいですね。」
と最後に北山さんはおっしゃっていましたよ。


おかけしたリクエスト曲は、
浜田省吾の「もうひとつの土曜日」でした。
カラオケで歌っていた人を見てこの曲良いな、と言ったところ
娘さんがプレゼントしてくれたそうです。
北山さんお気に入りの1曲なんですね。

ありがとうございました。


posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 15:26| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

暮らしつづれ便り(2012/7/31)

11:40〜暮らしつづれ便りは、
函館司法書士会 総合相談センター
センター長 海老憲一さんにお越し頂きました。
海老さん.JPG

海老さんには、
司法書士の日 無料イベント
「ちょこっと知りたい法律のこと。司法書士に聞いてみませんか?」
開催のお知らせをして頂きました。

普段行っている相談会とは一線を画して
相続やお金の貸し借りなど、身近な法律問題について相談できるイベントです。

「相談会に行くのは敷居が高い・・・」
というような市民の方々に対して
無料・予約不要・匿名可で函館司法書士会所属の地元司法書士が
サラっとお答えしてくれます。

司法書士制度140周年記念 司法書士の日 無料イベント
「ちょこっと知りたい法律のこと。司法書士に聞いてみませんか?」
日時:8月3日(金) 午前9時30分〜午後2時30分
場所:サンリフレ函館2階 視聴覚室
お問い合わせ先:函館司法書士会 総合相談センター 電話 27-2345


海老憲一さんは、
「敷居が高いイメージがするかもしれませんが、そんな事はありません。
気軽にお越し下さい。」
とお話されていました。

放送を聴いていた方はおわかりかもしれませんが、
番組中にはところどころ美しい音色が・・・。
正体は、
海老さんとウクレレ.JPG
海老さんが奏でるウクレレでした♪

ウクレレを弾くのが趣味の海老さん。
山形さんとの会話もはずんでいましたよ。


こちらのイベントにも、ぜひお気軽に足をお運び下さい。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 13:46| イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月30日

ざいだんインフォメーション・「ラジオステップアップ」(2012/7/30)

今月最後のざいだんインフォメーションは、
函館市文学館 館長 藤井良江さんにお越し頂きました。

0730zaidan.JPG

今日は、函館市文学館で開催される
「第2回文学の夕べ 石川啄木における宗教の問題」
についてご紹介して頂きました。

今年は石川啄木が亡くなってからちょうど100年です。
啄木没後100年を記念して、
今年度の「文学の夕べ」は6回全て石川啄木についての講演が開催されます。

平成24年度 第2回文学の夕べ
「石川啄木における宗教の問題」
講師:須藤隆仙氏(南北海道史研究会会長)
日時:8月7日(火) 18時〜
会場:函館市文学館
参加料:無料
お申込み:函館市文学館 22-9014 までお願いします。


その他の催しについては、
ステップアップをご覧下さい。

藤井さん、ありがとうございました。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 18:47| 週替わりコーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人ネットワーク(2012/7/30)

今日はとっても天気が良く、夏日でしたね!
そんなお天気の今日のお客様は
がま口作家 佐藤菜都希さんです。
0730hitonet.JPG 佐藤さん色紙.JPG

とても可愛らしい文字でメッセージを書いて頂きましたよ♪
ありがとうございました!

高校時代から物作りを趣味とされていて、
シュシュなどを作っていたという佐藤さん。

今日は作品も沢山持ってきてくれましたよ♪
0730gamaguchi up.JPG0730gamaguchi.JPG

中を開けても可愛らしいがまぐちでした!
佐藤さんは、「中の布もこだわりがあります!」
と笑顔でお話してくれました!
お客さんが中を開けて「かわいい〜!」と言ってくれる事が楽しみなんだとか。

佐藤さんの作品は、
函館駅前のWAKOビル2階 スタジオ ビー
で販売されています!

8月24日(金)、25日(土)に開催される
自宅ショップ tetotette(手と手って) comogomo(コモゴモ)
で佐藤さんの作品が販売されます!
こちらのイベントでは
布小物、エコクラフト、キャンドルや子ども服などなど
30数名の函館市内・市外の作家さん達の作品が並びます。

場所は桔梗町4丁目、スナックアロマさんのお隣です。
時間は午前11時から16時まで。
ぜひ足をお運び下さい。
(こちらの詳しいフライヤーは、WAKOビル2階のスタジオビーに
置かれています。)


また、9月8日(土)、9日(日)に棒二森屋アネックス7階催事場で開催される
「雑貨まるしぇ」にも参加されます。

ハンドメイドの作品が並ぶ一般ブースや
可愛らしい雑貨が揃うブースが勢ぞろい!

こちらは午前10時から18時までです。


ぜひ足をお運び下さいね♪

おかけしたリクエスト曲は
荒井由実のやさしさに包まれたなら
でした♪
佐藤さんは
「この曲を聴くと、全てうまくいくような感じがします。」
とお話されていました。

ほんわかとした曲調で、
佐藤さんにぴったりな1曲でしたよ。

ありがとうございました♪
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 18:35| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

暮らしつづれ便り(2012/7/30)

11:40〜暮らしつづれ便りは、
函館市北洋資料館 館長の遠山孝一さん、
主事 佐久間浩志さんにお越し頂きました。
北洋資料館.JPG
8月5日(日)に開催される
「北の海・子ども体験教室 海の森からの贈りもの〜海藻おしば作り〜」
のご紹介をして頂きましたよ♪
このイベントは、
「海藻おしば」の展示や講習会を通じて
海藻おしば作りを楽しんでもらう、というイベントです。

北の海・子ども体験教室
「海の森からの贈りもの〜海藻おしば作り〜」

開催日時:8月5日(日) 午前の部 午前9時45分〜11時45分
            午後の部 午後1時30分〜午後3時30分

お申込み先・お申込み方法:お電話にてお申し込み下さい。(住所・氏名・電話番号・学校名・
学年・保護者同伴の有無をお伝え下さい)
函館市北洋資料館 電話 55-3455までお願いします。

開催場所:函館市芸術ホール地下リハーサル室
参加料:500円(材料費)


作品は8月11日(土)から8月19日(日)までの間に
北洋資料館入口に展示されます。
作品の返却は、8月20日(月)から芸術ホール事務室にて行われます。
体験教室で使用する材料や道具などは北洋資料館で用意しますが、
タオルや筆記用具は各自持参でお願いします。

館長の遠山さんは、
「夏休みの自由研究にもなります。
親子での思い出作りとして参加されてみてはいかがでしょうか?」
とお話されていましたよ。

ぜひお出かけ下さい♪          
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 17:53| イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「真夏の朝・真夏の午後♪」

只今月曜の朝5時半・つれづれ@あつこです。
オリンピックタイムにあわせてるわけじゃないんだけど、夏の朝は楽しいんです
よね♪

土曜日に行われた「第23回函館酪農公社 牧場体験交流会」には、100人を
超えるお客様がいらっしゃいました。
小さな子供たちもいっぱいで、大きな牛に触ったりトラクターに乗ったり熱々の
チーズ焼き(ラクレット)をほおばったりの楽しい半日。
番組にご出演くださった若手酪農家の熊谷さんや早乙女さんも大活躍!
開催牧場の金子さんも家族総出の奮闘ぶりでした。
市街地からちょっと足を延ばすだけで、「アルプスの少女」の世界♪
司会の私も牧場(まきば)の空気を思いっきり吸ってリフレッシュです!

文部省唱歌 「牧場の朝」は福島県の御領牧場「岩瀬牧場」の朝を描いたものだ
そうです。
NHKの「みんなの歌」でもおなじみですよね。

牧場の朝  杉村楚人冠作詞 船橋栄吉作曲

  ただ一面に立ち込めた 牧場の朝の霧の海
  ポプラ並木のうっすりと 黒い底から勇ましく
  鐘が鳴る鳴るかんかんと

  もう起き出した小屋小屋の あたりに高い人の声
  霧に包まれあちこちに 動く羊の幾群の
  鐘が鳴る鳴るりんりんと
  
  
〜牧場の朝・あなたも出かけてみてはいかがでしょう?〜

土曜日はオリンピックの開会式でした。
イングランドの田園風景と牧場の朝が重なります。
ドイツのハレで生まれたヘンデルがロンドンへ渡ったのは、25歳の時 
1710年のことでした。
そしてあの不朽の名作「メサイア」を生み出すのです!
三澤先生の指揮で演奏された「メサイア 初稿版全曲 函館演奏会」へも、たく
さんのお客様がお見えになりました。
3時間を越える演奏というのに、飽きることなく聞き応えがありました♪
夏の午後・涼しいホールで時を忘れてバロック時代にタイムスリップできるなん
て、まさに「真夏の午後の夢!」(笑)

〜ヘンデルさんが身近になりました!〜

さあ・七月もあと二日。
今週は港まつりで忙しいでしょう?
お時間があったら番組にもお付き合いくださいな。

  早起きは真夏の楽しみ♪つれづれ@あつこ
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 06:23| つれづれ@あつこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月26日

暮らし上手(2012/7/26)

今週の金曜日、7月27日(金)は土用の丑の日ですね♪
今日の暮らし上手は「ウナギだけじゃない、土用の食べ物と風習」
というテーマでお送りしました。

土用の丑の日といえば、「ウナギ!」という方が多いかと思いますが
土用の行事食はウナギだけではないそうですよ。

土用とは、立春・立夏・立秋・立冬前のおよそ18日間をさします。
古代中国の陰陽五行説において万物は木・火・土・金・水の五元素からできているとされ
それを季節にあてはめた場合に木は春、火は夏、金は秋、水は冬となり
土を四季の変わり目に配して土用としたことに由来します。
4回土用がありますが、現在は夏の土用をさすことが多くなりました。

土用の丑の日にちなみ、「う」のつくものを食べて精をつけ
無病息災を祈願します。

うなぎはタンパク質、ビタミンなどをたっぷり含み
栄養豊富で精がつきます。
土用の丑の日にうなぎを食べると諸病にかからないという言い伝えを広めたのは
江戸時代の蘭学者・平賀源内だと言われていますが、様々な説もあります。

うなぎのほかに「土用餅」や「土用しじみ」があります。
土用餅とは、土用に食べるあんころ餅のことをいいます。
その昔宮中で、暑気あたりをしないようにガガイモの葉を煮出した汁で餅米の粉を練り
丸めた餅を味噌汁に入れたものを土用の入りに食べるという風習があり
江戸時代に餅を小豆餡で包んだあんころ餅に変わりました。
お餅は力餅、小豆は厄除けに通じるため
土用餅を食べると暑さに負けず無病息災で過ごせるといわれています。

そのほか、
しじみには冬が旬の寒しじみと夏が旬の土用しじみがあります。
栄養価が高く、肝臓の働きを助けることから「土用しじみは腹薬」と呼ばれているそうです。


いかがでしたでしょうか?♪
これを参考に、それぞれの土用の日をお過ごし下さい♪


posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 16:42| 週替わりコーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人ネットワーク(2012/7/26)

今週最後の暮らしつづれおり。
外は青空が広がっていて、気持ち良いですね。
人ネットワーク 今日のお客様は、
スウェーデンハウス株式会社 北海道支社
函館営業所 所長 増田二郎さん
でした。

増田さん.JPG 色紙26.JPG
増田さんには、スウェーデンハウスのイラスト付きで色紙を書いて頂きました。
とてもかわいらしいですね♪

7月28日(土)より、北海道マイホームセンター函館会場内に新モデルハウスがオープンされます。
こちらのコンセプトは「スウェディッシュ・グレイス」。
増田さんは
「控えめな美しさと機能的なシンプルさ。
過度なデザインにとらわれることなく実用性のある美しさと木のぬくもりが
ナチュラルに表現されている家となっています。」
とお話されていました。

北欧で生まれ日本で育ったというスウェーデンハウスは
樹齢80年以上の北欧天然木材が使用されています。
スウェーデン住宅の平均寿命は90年と耐久性が非常に高く
世代を超えて住みつぐ家です、とご紹介してくれました。

スウェーデンハウスは今年で30周年を迎えられて、
創業当時から一貫したデザインを通されているようです。
30年前のスウェーデンハウスも30年後のスウェーデンハウスも変わることのないデザイン性は
道南の皆さまにも気に入って頂けると思います、と笑顔でお話されていましたよ。

スウェーデンハウス株式会社 函館営業所
函館市昭和3丁目18-11
電話:0138-62-6181



また、スウェーデンハウスの見学はこちらです。
北海道マイホームセンター函館会場内 函館モデルハウス
函館市桔梗町418番20号
開場時間:午前10時から午後6時(水曜定休)
  電話:46-8815

さらに嬉しいお知らせです!
7月28日(土)、29日(日)にご来場の方、先着200名様に
スウェーデンハウスオリジナルグッズがプレゼントされます!
ぜひ足をお運び下さい!

この機会にスウェーデンハウスを体感してください。
と、最後に増田さんはおっしゃっていました。


今年の4月から函館に住まれた増田さん。
「桜が綺麗な街」という印象を持ってくれたそうです。
ご家族で五稜郭公園などに行かれたそうですよ。
おかけしたリクエストは、ケツメイシの「さくら」でした♪











posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 15:42| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月25日

暮らしつづれだより 海上保安部 村田織彦さん(2012/07/25)

本日もたくさんのお客様にご出演いただきました。
暮らしつづれ便りには、函館海上保安部 部長 村田織彦さんがご出演です。
0725tayori.JPG

海上保安庁では、海上の治安を維持するために密漁や密航の取り締まりを行ったり、
海上での事故による救助など、海にまつわる様々なお仕事をされています。

その活動は国内だけに留まらず、村田さんも過去に3年間インドネシアで、
海上保安庁のような海の安全を警察力で守る組織作りに従事されたそうです。

そんな海上保安庁の仕事を地域の人に知ってもらおうと、
8月4日(土)、5日(日)には海上総合訓練の展示や体験航海も行います。

また、函館でも海水浴場の海開きが行われ、海水浴を楽しむ季節になりました。
しかし、油断をすると、海では危険な思いをすることも多くあります。
特に、岸から沖に流される離岸流に乗り、流されてしまう事故などもありますので、
充分にお気をつけください。

村田さんは30年以上海上保安官として活躍され、やりがいのある仕事だと語ります。
現在は北海道出身の保安官が少ないので、
ぜひ地元出身の高校生に、北海道の海は自分達で守る!と保安官を目指してほしいとメッセージです。

函館海上保安部
函館市海岸町24番4号
42−1118


FMいるかでは現在海の安全キャンペーンを展開しています。
安全の呼びかけなどを参考に海のレジャーなど安全に楽しくお過ごしください。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 17:30| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人ネットワーク 三澤寿喜さん(2012/07/25)

本日の人ネットワークのお客様は北海道教育大学函館校 教授 三澤寿喜さんです。
0725hitonet.JPG 0725message.JPG
ヘンデル研究の第一人者としてご活躍されている三澤さん。
大学院の修士論文をきっかけに、35年間研究を続けてこられました。
先生の研究歴にはまだまだ及びませんが、FMいるか開局20周年へのメッセージもいただきました。

ドイツ生まれの作曲家ヘンデルは、イタリアでオペラを作り、その後ロンドンの劇場へ。
当時のロンドンの劇場内では、観客はお酒を飲み、トランプで遊び、雑談もしていました。
そこで、ヘンデルは観客を舞台に惹きつけようと様々な工夫や努力をし、
その結果、イギリスで大人気の作曲家となりました。

器楽曲も有名ですが、三澤先生が特に素晴らしいと紹介するのは声楽曲。
当時劇場の娯楽として作られたメサイアの初稿版が函館で演奏されます。

ヘンデル作曲〈メサイア〉初稿版全曲 函館演奏会
日時:7月29日(日) 開演:午後2時 終演予定:午後5時
会場:函館市芸術ホール
チケット:全席自由 2,000円 高校生以下無料(要整理券)


通常作品は歌い手などに合わせアレンジが加えられますが、
初稿版は作曲家の頭の中で作られた理想の音楽を形にしたもの。
シンプルでありながら切れ味の鋭い演奏をお楽しみいただけます。

三澤先生が特に聴きどころとしてご紹介するのは全曲の中心。
イエスキリストが救いを求め、周りを見渡しながらも誰も助けてくれずに孤独を感じるシーン。
豊かな人間性やイエスの人間的な弱さを音楽で感動的に表現しています。

初稿版を全曲聴くことができるのは、めったにない機会です。
当時のロンドンの劇場のように気軽に来ていただければ、かならず舞台に夢中になるステージを作り上げます、と地域の方へメッセージもいただきました。
0725gakuhu.JPG 0725gakuhunaka.JPG
貴重な資料をご持参くださいました!ヘンデルの初稿版の楽譜です。

本日のリクエストは、シューマン作曲の「未完成」第2楽章をおかけしました。
高校生の頃購入されたレコードについていたオーケストラの楽譜に感動し、
楽譜の研究をしたいと決心されたきっかけの1曲です。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 17:11| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つづれdeクラシック 鹿内正紀さん(2012/07/25)

今日は雨があがってから蒸し暑いですね!水分しっかりとってますか?

毎月第4水曜10時15分〜は、つづれdeクラシック
今月も鹿内正紀さんにお越しいただきました。
0725classic.JPG

今年は天体ショーの年、ということで、今日は「惑星」を作曲したホルストのお話
現在オリンピックで盛り上がっているイギリス出身の作曲家です。
本職は女学校や大学などを兼務する音楽教師でした。

そんなホルストの作品の傾向は主に3つ。
@女学校のための曲 A占星術や神秘思想による曲 B東洋などのエキゾティックな曲。
組曲「惑星」はAに分類されると言われています。

100万枚を超える大ヒットとなった平原綾香のデビュー曲「ジュピター」
この曲により、組曲「惑星」より「木星」も、さらに人気を高めることに。

このメロディには、以前にも鹿内さんがご紹介してくださった「ヨナ抜き」の音階、
つまり鍵盤の4番目のファと7番目のシが使われない音階が使われています。
これは「蛍の光」や「赤とんぼ」など、どこか懐かしく日本人の好む音階です。

放送ではホルスト作曲 組曲「惑星」から“木星〜快楽をもたらす者”を
サー・エードリアン・ボールト指揮、
ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団の演奏でお聴きいただきました。

年に1度だけ惑星のCDを購入して聴いている鹿内さん。
そのコレクションは15種類くらいに。今日はほんの一部をお持ちいただきました。
中でもお気に入りはカラヤン指揮、ウィーン・フィルの演奏だそうです。

0725CD.JPG

来月8月22日(水)は、その日がお誕生日で、
今年生誕150年のメモリアルイヤーを迎えたドビュッシーを特集してお送りします。お楽しみに♪
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 15:55| 週替わりコーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月24日

暮らしつづれだより 近藤隆志さん (2012/07/24)

本日11時40分〜暮らしつづれだよりにもお客様。
画家 近藤隆志さんからウクレレ展のご紹介です。
0724tayori.JPG

画家のお仕事をしながら、趣味で楽しんでこられたというウクレレ。
この10年間でご自身で作られたウクレレを展示します!

HISTORY OF UKULELE ヒストリーオブウクレレ 近藤隆志展
日時:8月1日(水)〜5日(日) 午前10時〜夕方5時
会場:地域交流まちづくりセンター1階


ウクレレの歴史や年表展示の他、手づくりウクレレの陳列。
8月4日(土)午後2時〜はウクレレライブも開催!

ウクレレは実際に触ってみることもでき、弾いてみたいという方にはレッスンも。

今日はハワイの新木ハワイアンコアを使用し作ったというお手製のウクレレをご持参。
「ハノハノハナレイ」という自然について歌ったラブソングを生演奏。
スタジオはゆったりとした夏の雰囲気に包まれました。

ウクレレ好きなお仲間がどれくらいいるのかも知りたいし、
交流できることも楽しみです。ぜひいらしてください、とメッセージです。

手づくりのウクレレに実際に触れることができる貴重な機会です。ぜひ足をお運びください。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 17:49| イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人ネットワーク 女声コーラス コール・フロレス(2012/07/24)

本日の人ネットワークのお客様は
女声コーラス コール・フロレスから
神田輝子さん(左)、柳谷尚子さん(中央)、佐藤みな子さん(右)です。
0724hitonet.JPG 0724kandasan.JPG
0724yanagiyasan.JPG 0724satousan.JPG
みなさんにそれぞれ開局20周年記念のメッセージもいただきました。ありがとうございます。

来年創立30周年を迎えるコール・フロレスの29回目のコンサートが行われます。

コール・フロレス 2012 サマーコンサート
日時:7月29日(日) 開場:午後1時 開演:午後1時30分
会場:北斗市総合文化センター かなで〜る
入場無料
指揮:村上正幸 ピアノ:菊池貴子
お問い合わせは48-6150(佐藤さん)まで


小さなかわいい可憐な花という意味を持つ「コール・フロレス」
団長の佐藤さんは、可愛らしい人ばかりでいつも和気あいあいとしていて、
その雰囲気が歌声にも出ていると団のご紹介。
3人それぞれの歌との関わりや団との出会いのエピソードもお話いただきました。

団では毎週木曜日の夜7時〜七重浜駅の隣「レインボー」で2時間練習をしています。
内容は、体操から始まり、先生による発声練習とコンサートにむけての楽曲の練習です。

コンサートでは、ホームソングメドレーや花、さとうきび畑など平和を象徴する曲目が並びます。
今回はゲストでリコーダーアンサンブル音紡(おとつむぎ)も登場。

22名の想いが込められた歌声をぜひ会場でお楽しみください。

本日おかけしたリクエストは去年のコンサートで歌ったという1曲。夏川りみ「童神〜ヤマトグチ」です。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 15:55| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

敦子のマイフェイバリッツ 稲垣明美さん 浦袖源さん(2012/07/24)

毎週火曜10時15分〜は敦子のマイフェイバリッツ。今日はお客様にお越しいただきました。
食と環境のフェスティバル 実行委員会 
浦袖源(うらそで はじめ)さん(ノースクリエーション)
(左)、稲垣明美さん(ミルクアライブ)(右)です。
0724favorites.JPG

今年で3回目を迎えるフェスティバル。道南ゆるキャラが勢揃いします!
食と環境のフェスティバル
日時:7月28日(土) 29日(日) 午前10時〜午後4時
場所:北海道昆布館


フェスティバルでは、「育む」をテーマに、一日中いても飽きない「遊び・学び」や
「食べくらべ」のコーナーと内容盛りだくさんです。

また、なんといってもこのイベントには道南のゆるキャラが続々と登場!
コアックマや長万部のまんべくん、福島町のするめー、七飯町のポルトくんとポントちゃん、
函館からも五稜郭タワーのGO太くんやイカール星人などなど、
お馴染みのキャラクターがやってきます!

ここまで勢ぞろいするのは珍しいということで、ゆるキャラショーや写真撮影会も行われます!

去年から実行委員会のメンバーになった稲垣さんは、
こどもが喜んでいる姿を見るのが、何よりも嬉しい。
また、色々な業種の人が集まっているので、勉強になっておもしろい、
知らない世界が見えてくる、とイベントを作る魅力をお話。
去年よりさらにパワーアップした内容になっていますので、
ぜひご家族連れでお越しくださいとメッセージ。

浦袖さんからは、今後大きいイベントに育てていきたい抱負も。
夏休みの思い出作りに来ていただいて、ぜひ楽しんで帰ってくださいと呼びかけです。

ぜひ食べて学んで夏の楽しいひと時をお過ごしください♪

0724back.JPG 
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 15:38| イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月23日

ざいだんインフォメーション ラジオ・ステップアップ(2012/7/23)

今週のざいだんインフォメーション ラジオ・ステップアップは
函館市民会館 山田奈央さんにお越し頂きました。
山田さん.JPG
今週は、
函館アートフェスティバル2012 出展者募集の話題でした。
函館アートフェスティバルとは、
平成元年の函館市文化・スポーツ振興財団の創立とともに誕生した
20年以上にわたり毎年行われている市民参加型の展覧会です。
函館市民および近郊にお住まいの方ならどなたでも参加できます。

今回のテーマは「海」です。
作品のジャンル(絵画・イラスト・写真・陶芸・映像など)や表現方法は問われていません。

函館アートフェスティバル2012
申込締め切り:10月10日(水)
展示期間:11月8日(木)〜11月12日(月)
展示会場:函館市民会館3階展示室

お申込みについては、所定の申込用紙に記入の上
函館市民会館まで郵送・持参・FAXもしくはメールとなっています。
申込用紙は公共施設に設置しているほか、
市民会館のホームページからもダウンロード可能です。

ぜひ、あなたの作品を応募してみてはいかがでしょうか♪


また、市民会館では同時期に
函館アートフェスティバル2012 ステージパフォーマンス
が開催されます。

函館アートフェスティバル2012 ステージパフォーマンス
日時:11月11日(日) 13時30分〜15時
応募締切:9月16日(日)
対象:函館市内または近郊で音楽や演劇などのパフォーマンスを行っている個人か団体。
年齢制限なし(ただし未成年の方は保護者または指導者の許可が必要)
応募条件:曲名や歌詞に海に関する言葉が含まれている
または海をテーマとしているものを演奏または発表できる事
お問い合わせ、お申込み:57−3111 函館市民会館

となっています。
ぜひご参加ください!

山田さん、ありがとうございました。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 17:19| 週替わりコーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人ネットワーク(2012/7/23)

今日のお客様は、
箱館バロック合奏団の
チェンバロ奏者 森洋子さんと
ヴァイオリン奏者 西川翔さんでした。
森さん、西川さん.JPG 色紙.JPG
お二人にも色紙を書いて頂きました。
森さんはかわいらしいチェンバロのイラスト、
西川さんはご自身が研究していらっしゃる海藻のイラストを書いてくれていますね!

今日は、箱館バロック合奏団 第3回定期演奏会の告知などをしてくれましたよ。
弦楽器と管楽器を中心に演奏します、と森さん。
民族ダンスの音楽や
スペインを起源としたエキゾチックな曲が演奏されるそうです。

西川さんは現在北大水産学部3年生で
海藻の研究をされています。
毎日慌ただしい中でもヴァイオリンを続けてこれたのは
やっぱり楽しいからです、とお話していました。

箱館バロック合奏団 第3回定期演奏会
カノン バロックアンサンブルの精華
日時:8月4日(土) 午後6時30分開場 午後7時開演
場所:FMいるか2階 カフェペルラ
チケット:前売り2500円 当日3000円
お問い合わせ:050−2020−8921

ぜひお出かけ下さい♪

告知をもうひとつ。

市制施行90周年記念事業
サマーコンサートin公会堂
出演:チェンバロ 森洋子 ピアノ 伊藤亜希子 
日時:8月25日(土) 13時開場 13時30分開演
会場:旧函館区公会堂 
料金:無料 要整理券

こちらにもぜひ足をお運び下さい。

今日のリクエストは
クイケンカルテットのトリオソナタ ト長調第1楽章でした。
今回の定期演奏会で演奏するそうですよ。

森さん、西川さんありがとうございました。 

posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 16:49| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月19日

人ネットワーク 函館酪農公社 牧場体験交流会(2012/07/19)

今週最後の人ネットワークは賑やかにお送りしました!
第23回 函館酪農公社 牧場体験交流会 主催メンバー 金子牧場 金子新市さん(左)、
早乙女牧場 早乙女正則さん(中央)、熊谷牧場 熊谷慎吾さん(右)です。
0719hitonet.JPG 0719message3.JPG 0719message1.JPG 0719message2.JPG

3名それぞれに開局20周年記念のメッセージもいただきましたわーい(嬉しい顔) 

生産者と牧場で交流するイベントを開催!総合司会は山形敦子さんです。

第23回 函館酪農公社 牧場体験交流会
日時:7月28日(土) 開場:午前8時30分 開始:午前9時
開催場所:金子牧場 函館市赤坂町189番地3
料金:中学生以上1,000円 小学生500円 幼児無料 
定員:小学生以上100名(小学生以下は保護者同伴)
体験内容:牧場見学、牛のブラッシング体験、哺乳体験、トラクター試乗、草原ゲーム、牧場○×クイズ
*オプション体験 搾乳体験
開場:午前7時 開始:午前7時30分 定員:小学生以上30名(小学生以下は保護者同伴)

お申込みは函館牛乳ホームページ、ファックス、往復ハガキ、あいす118店頭で。
電話での申し込みは不可。 申込締切:7月25日(水)
お問い合わせは58−4460まで。


若くて明るく元気な酪農家の3名。
それぞれ役割を分担し、今回のイベントを盛り上げます!

オシャレが大好きという熊谷さんからは、なかなか生産者と消費者が交流する場はないので、ぜひ来てください。きっと酪農の様子がわかると思います、と地域の方へ呼びかけ。

普段は搾乳などの体験は遠くに行かなければないので、市内の近い所で色々体験できるのはなかなかない機会です。ぜひいらしてください、と早乙女さん。

最後に金子さん。今回で23回と長い歴史を持つ交流会。牧場にたくさんの人をお招きするのは大変なことですが、これまでかわりばんこに工夫をしながらやってきました。
山形さんに橋渡しをしてもらい、消費者と会話のできるなかなかない機会です。
ぜひお越しください、と呼びかけのメッセージです。

当日はおいしいチーズやヨーグルト、焼き肉を楽しむ時間も♪
獣医さんに牛の事を詳しく聞いたり、実際に触れることもできます!ぜひご家族揃っておでかけください。

本日おかけしたリクエスト曲、ドラマ牛に願いをLove & Farm主題歌 槇原敬之「GREEN DAYS」です。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 18:26| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コリアンホットライン 泉知華さん(2012/07/19)

毎月第1・3木曜日10時15分〜はコリアンホットライン
韓国の首都・ソウル市、函館の姉妹都市・高陽市のリアルタイムの情報を電話でお伺いしています。
第3木曜の今日はソウル市高麗大学 語学堂在学 函館出身 泉知華(いずみちか)さんがご出演。

今は梅雨のソウル。最高気温も30度を超える蒸し暑い日が続く中、
泉さんは世界各国のクラスメートと語学堂で毎日韓国語を勉強しています。
今日は夏のバーゲンやイベントなど、この時期の楽しみについてご紹介。

現在ソウル市内では、外国人観光客向けのバーゲンセールを開催。
街中で配られているクーポンとパスポートを提示すると割引のサービスが受けられます。
洋服などはもちろん、映画を2人で1人分の料金で観られたりも。
これはうらやましいサービスですねグッド(上向き矢印)
今は円高で、お買いものやお食事も日本人にはお得。
350円あれば、ビビンバや冷麺などのランチをお腹いっぱい食べられます。

泉さんのおすすめは夜の清渓川。川も周辺の建物もライトアップされていてとてもキレイ。
周りにもバーやカフェがあり、散歩しながら一息にもぴったりなんだとかぴかぴか(新しい)

また、最近泉さんが楽しんだのは、ソウルから約3時間ほど車で移動、
保寧(ボリョン)マッドフェスティバルです。
海水浴場にアトラクションなどが登場し、美容の良い泥まみれになって遊ぶイベント。
幼い頃に戻り、泥まみれになった後はお肌がしっとりしているそうですよわーい(嬉しい顔)

円高の今、ぜひあなたも韓国に遊びに行ってみませんか!
次回8月2日(木)高陽市役所 国際通商課勤務 キムヨンチョルさんご出演予定です。お楽しみに!
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 17:50| 週替わりコーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月18日

人ネットワーク 畠山重篤さん 番外編 (2012/07/18)

先週7月11日(水)に人ネットワークにお電話でご出演いただいた
NPO法人森は海の恋人 理事長 畠山重篤さん
hatakeyamasan.JPG moriumimessage.jpg
7月14日(土)  第15回はこだてロシアまつり 森のロシア、海の日本が行われ、
畠山さんは講演で函館へ。
その際にFMいるか開局20周年に向けてメッセージをいただきました!

当日の講演「森は海の恋人」の世界〜アムール川と北太平洋〜では、
お馴染みの絵本「大きなかぶ」がロシアの作家トルストイによって書かれたこと、
宮城県出身の彫刻家 佐藤忠良がその挿絵を描いたこと、
その作品が昨年の震災以降また注目を浴びていることなど、ロシアとのつながりも紹介。

森と海の仕組みなど、科学的で難しい話題が出る中、
お孫さんとのエピソードやわかりやすく噛み砕いた例をたくさん交え、
とてもわかりやすく解説。
当日は学生から一般までたくさんの方が来場し、熱心に聞き入っていました。
養殖業のお仕事をしながら、講演や研究など全国を飛び回る中で、
FMいるかへのご出演、そしてメッセージもありがとうございました!
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 16:53| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人ネットワーク 陸上自衛隊 佐藤和之さん(2012/07/18)

函館市内、今日もぐんと気温が上がりましたね。
市内では今年初の食中毒警報も発令。
1 清潔 2 冷却・迅速 3 加熱を守り、食品の取り扱いにはお気をつけください。

本日の人ネットワークのお客様、
陸上自衛隊 第二十八普通科連隊長 兼 函館駐屯地司令 一等陸佐 佐藤和之さんです。
0718hitonet.JPG 0718message.JPG
FMいるか開局20周年へ力強いお祝いのメッセージ。ありがとうございます。

広野町にある函館駐屯地では約600名が毎日訓練やお仕事をされています。
佐藤さんは今年の3月に函館へ。雪が多く残っていて、とても驚かれたそうです。

熊本県出身の佐藤さんはお父様も自衛官。
自衛官の方がキリっとして見えたとご自身も防衛大学へ進学。
国際関係を専攻され、実際に海外の軍隊ともお仕事。
その際には毎日握手をしたりジョークをとばしあいながら、意思疎通を図ることもあったんだとか。

その後も訓練やお仕事を積んでこられた佐藤さん。
中でも大変だったのはレンジャーの訓練だと話します。
限界まで追い込まれた状況で、山の中などでの実際の訓練。
自分を信じ、仲間を信じ、最後は使命感で乗り切ったといいます。

昨年の東日本大震災の際には、自衛隊の動員の早さや、その精神力が海外からも評価。
その行動は国を守り、国民の生命、財産を守る自衛隊としては当たり前の事であり、
日ごろの訓練の成果と話す佐藤さん。
今後も市民、そして国民の安全を守るために、日々活動されていきます。

プライベートでは2人のお子さんのお父さん。
ご家族のエピソードも放送内ではご紹介くださいました。

陸上自衛隊 函館駐屯地
函館市広野町6番18号
0138−51−9171


本日のリクエストはNHKドラマ「坂の上の雲」の主題歌「stand alone」。
放送ではソプラノ歌手 森麻季の歌声でお届けしました。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 15:45| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。