2012年04月30日

「時の流れをご一緒に♪」

雪のかたまりが消えて、あっという間に緑が芽吹き始めました。
自然の勢いって本当にすごいっ!
我が家のちいっちゃなスペースにも水仙やムスカリ・スノードロップが咲き始め
てる〜!るるん。
お花ちゃん達はちゃあんと「咲き時」を知ってるんですね。賢いなあ♪っと。

日本の四月は、春の到来とともに新社会人の誕生月でもありますね。
どーかな・・・少しは慣れた?
受け入れ・見守る側も落ち着いたかしら・・・。

さあ・明日からはもう「五月」。
うかうかしてるとあっという間に「こよみ」が進んじゃう。
そろそろ90歳になろうとしている人生の大先輩曰く・「あつこさん、時は人を
待たず!よ。ちゃんとなさいね。」
「はいっ!」
時を得・時を生かすのは至難の業。

四月の終わりに・・・こんな詩を。

〜〜〜〜〜〜〜・〜〜〜〜〜〜〜〜

 「こよみと時計」   金子みすゝ
  
   こよみがあるから
   こよみをわすれて
   こよみをながめちゃ
   四月というよ

   こよみがなくても
   こよみを知ってて
   りこうな花は
   四月にさくよ

   時計があるから
   時計をわすれて
   時計をながめちゃ
   四時だというよ
 
   時計はなくても
   時計を知ってて
   りこうなとりは
   四時にはなくよ

   { かねこみすず}1903〜1930 
    本名はテル
    「わたしと小鳥とすずと」

〜〜〜〜〜〜・〜〜〜〜〜〜〜〜

新年度・四月の「暮らしつづれおり」も、新しい出会い&再会のシーンに彩られ
ました。
「どんな方かなあ〜?」or「お変わりないかな?」などなど、本番前お客様を
お迎えするときの気持ちは日々違います。
「お久しぶり!」「初めまして・・・」なあんて共有できたら嬉しいな♪

出会い&再会(時の流れ)をご一緒に♪
   つれづれ@あつこ
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 21:27| つれづれ@あつこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人ネットワーク(2012/04/30)

昭和の日の振替休日の今日、今週最初の人ネットワークのお客様は、
北斗市手づくり市 高木美佳子さん(写真左側)、伊藤咲子さん(写真右側)です。
0430hitonet.JPG

何か趣味で手づくりをしているものはありませんか?北斗市手づくり市では出店者を募集しています。

2012年手づくり市
5月〜9月 第3土曜日 10時〜13時まで 
(5月19日、6月16日、7月21日、8月18日、9月15日)
※雨天中止
おおひ神社境内にて
出店予定作品一例(手づくりせっけん、リネン・和布小物、木工品、アクセサリーなど)
あおぞら広場(同時開催)
11時〜11時30分
絵本の読み聞かせ、手づくり遊びなど
お問い合わせは、手づくり市実行委員会 090-3019-7773(いとうさん)


ご自分で作られた手づくりの品を、フリーマーケット形式で販売してみませんか?
地域の中で手づくりをしている仲間もたくさんできますよ!

高木さんは元家庭科の先生。今回新たにメンバーとなり、活動。
伊藤さんとは地域の子育てサークルで出会ったことがきっかけで、
こども達と工作体験などをする青空広場を担当することに。

よくインターネットでお気に入りの生地を発掘しているという伊藤さん。
今日も見ているだけでウキウキするような、可愛らしい作品をお持ちくださいました。0430tedukuri.JPG

手づくりが好きな仲間が増えたり、他の人作品を見ることで、自分の作品づくりへの刺激にもなりますと
メッセージもいただきました。

ご自分で出店しに、お気に入りを探すお買い物に、ぜひ会場に足をお運びください。

本日おかけしたリクエスト曲は、小田和正「たしかなこと」です。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 16:16| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ざいだんインフォメーション・ラジオステップアップ(2012/04/30)

毎週月曜〜木曜 10時からお送りしている「暮らしつづれおり」
お仕事をされている方や、連休を楽しまれている方、今週もどうぞお付き合いください。

月曜10時15分〜は、ざいだんインフォメーションラジオステップアップ。
今週は函館市芸術ホール 山田ちえみさんにご出演いただきました。
0430zaidan.JPG

函館市芸術ホール[ハーモニー五稜郭] リサイタル・シリーズ
◆河村尚子(かわむらひさこ)ピアノ・リサイタル
 日時:6月28日(木) 開演18時45分
◆木嶋真優(きしままゆ)ヴァイオリン・リサイタル
 日時:9月22日(土) 開演18時30分
◆札響メンバーの室内楽〜秋を愛でるコンサート〜
 日時:10月14日(日) 開演15時

●シリーズ券6月28日(木)まで発売 リサイタル・シリーズ3公演セット券 8,000円
●1回券 S席4,000円 A席3,000円 学生券2,000円
お問い合わせは函館市芸術ホール0138-55-3521まで


国際的な舞台で活躍するなど、どの回も実力ある方々の聞きごたえのあるリサイタルです。
3回の公演を2回分の料金で鑑賞できるお得なシリーズ券も販売していますので、
この機会にクラシックをたっぷりお楽しみください、と山田さんからメッセージをいただきました。

明日5月1日は情報誌「ステップアップ」発行日。ぜひお手にとってご覧ください♪
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 15:06| イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月26日

人ネットワーク(2012/04/26)

今週最後の人ネットワーク。お客様は、JTB北海道 函館支店 支店長 渋谷 和憲さんです。
0426hitonet.JPG

連休の旅行の予定は決まっていますか?
まだ決めていないけど、どこかに行きたいなという方、ぜひ今年創立100周年のJTBにご相談ください。

北海道の人に人気がある旅行地は、沖縄とディズニーランド。
JTBでは、函館発着のお得なプランもご用意していますよ。
0426pocky.JPG

また、遠出はしないけど市内で遊びたいという方、遠方から遊びに来る親戚やお友達をご案内するという方、
ぜひ「ポッキー」をお忘れなく!!
函館&PO 函館とポッキー、ちゃんと合うんです!
期間:4月10日(火)〜5月7日(月)

ポッキーのパッケージを見せるだけで、色々お得な特典。
函館バス「レクサ」元町に無料乗車、対象ホテルご宿泊の方にはオリジナル3D絵ハガキプレゼント、
函館山ロープウェイ往復登場料金割引、五稜郭タワー展望料金割引。
1箱につきおひとり様1回のご利用となります。

支店長として今年2月に赴任された渋谷さん。
函館の印象は、観光する場所も多く、なんと言っても函館山の夜景は美しく、魅力がいっぱいの街。
ぜひ改めてこの街を楽しみに、ポッキーを持って歩きましょう!

JTBでは、お客様が感動するサービスを提供できるよう、誠実に対応。
ぜひ函館からもたくさんのお客様の旅行のお申込みをお待ちしています。
また、国内外へ函館の魅力をどんどん発信し、たくさんの方に来てもらいたいです、とメッセージです。

JTB北海道 函館支店
函館市本町6-7 函館第一生命ビルディング1階
0138-56-1714


今年はギターも頑張りたい!という渋谷さんからのリクエストは、レッドツェッペリン「天国への階段」です。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 14:52| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

暮らし上手(2012/04/26)

今週末からゴールデンウィークがスタートexclamation×2
頭の中はお休みのことでいっぱいという方も多いかもしれませんねわーい(嬉しい顔)
暮らしつづれおりはゴールデンウィーク期間も、
月〜木曜日 午前10時〜12時までお送りしますので、どうぞお付き合いくださいるんるん

毎週木曜10時15分〜は暮らし上手。
暮らしが楽しくなるちょっとしたアイディアをご紹介しています。

本日はナチュラルライフ研究家 佐光紀子さんのアイディアを基に「靴を長く楽しむコツ」をご紹介。
・1日履いたら1日休ませる
・素足で履く場合には重層をはたいてから
・空き瓶に重層を入れて靴箱の消臭剤に

山形さんの長持ちする収納アイディアは、
もう使わないハンカチや布に包んで、通気性の良いカゴに入れておくことで、
ブーツの場合は、着ないジーンズの生地で袋を作り、物置きの壁にかけています!

お気に入りであればあるほど長く履きたいけれど、長く履けば履くほど、傷んでしまうのが靴。
長く楽しむために、お手入れや収納で工夫していることはありますか?
ぜひこんなのはどう?というアイディアがありましたら、番組までお寄せくださいmail to

来週もお楽しみにexclamation×2
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 14:24| 番組からのおしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

人ネットワーク(2012/04/25)

本日の人ネットワークのお客様は、
箱館夢八商店でおなじみ、株式会社北海道ラボラトリー 代表取締役社長 國分晋吾さんです。
0425hitonet.JPG

観光で訪れ函館が大好きになり、何度も来るうちに街の元気のなさ感じるようになったという國分さん。
20代のうちに何かにトライしたいと、東京でのお仕事を辞め、函館に移住。

最初は若い人と話がしたいとカフェを開き、
やっていく中で根本的な問題に取り組むまなければと感じ、始めたのが、
「食」「人」「街」をテーマに函館の地域活性化を目指す北海道ラボラトリー。
イカや夜景だけではなく、おいしい野菜も知ってほしいと、「箱館夢八商店」をWAKOビル内にオープン。
大学生や若者が建物の前で大きな声で呼びかけをする姿が、話題になりましたね。

八百屋を始めたことで、地域の人に存在を認知してもらい、接点も持つことができ、
会話を通し、地域の中の課題にも改めて気づくことができた、と語ります。

今後は農家さんと協力し、もっと商品力をつけていきたい。
さらに地元での流通はもちろん、道外や国外にも
道南の美味しい野菜を、どんどん外にもアピールしていきたい、と抱負をお話くださいました。

南北海道ハルマルシェ
4月29日(日)〜5月6日(日) 午前9時〜午後5時
五稜郭タワーアトリウム

旬のアスパラ、いちごのけんたろう、ワサビ菜などの道南野菜を販売。
お子さんの八百屋さん体験「キッズマルシェ」参加無料。

株式会社北海道ラボラトリー
函館市松風町6-10
0138-84-1032


本日おかけしたリクエストはウルフルズ「笑えれば」です。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 15:52| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つづれdeクラシック(2012/04/25)

毎月第4水曜10時15分〜は、鹿内正紀さんをお招きし、つづれdeクラシックをお送りしています。
0425classic.JPG

4月第1回目の放送。新年度に入ったということで、テーマ曲も新しくなりました!
今年生誕150年に当たるドビュッシー作曲「小組曲より 第1曲“小舟にて”」です。

今回のテーマは「作曲家の趣味」について。
1日中眉間にしわを寄せて作曲をし、生活のすべてが音楽!というイメージもありますが、
作曲家も同じ人間、ということで、音楽以外の趣味を持っている人がたくさんいます。
例えば、ショパン、メンデルスゾーン、ガーシュインは絵画。
芸術以外では、ドヴォルザークは鉄道、オネゲルは列車など、
作曲家のなるほど!という趣味や意外な趣味などについてご紹介いただきました。

本日おかけした1曲は、
ヘビースモーカーで、自動車とモーターボートが趣味というプッチーニの作品。
オペラ「ジャンニ・スキッキ」からアリア「“私のお父さん”」
ソプラノ佐藤美枝子 指揮ジェイムズ・ロックハート フィルハーモニア管弦楽団の演奏で
お聞きいただきました。
0425cd.JPG

次回は5月23日「ビゼーの運命の数字3に操られたお話」についてご紹介いただきます。お楽しみに!
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 15:26| 週替わりコーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月24日

人ネットワーク(2012/04/24)

本日の人ネットワークには、
株式会社エスイーシー 代表取締役社長 永井英夫さんにお越しいただきました。
0424hitonet.JPG

「情報処理・情報通信を通して地域社会の発展に貢献する」を理念に掲げている株式会社エスイーシー。
1969年に前身の株式会社南北海道電子計算センターとして発足。
1992年4月に現在の株式会社エスイーシーと社名を改め、社員も約550名へと増えました。

情報処理や情報通信の仕事は、技術を身につけることはもちろん、
世の中のことをよく知り、さらにお客様のご要望を形にするノウハウを知っていなければなりません。
最近では、限られた時間の中で仕事をし、技術も必要とされることから、
難しい職種なのでは、と若い人には敬遠されがちなんだとか。

しかしながら、病院や企業などのシステム開発や改善は、地域内の組織の業務効率アップにつながり、
さらには地域内での雇用拡大にもつながることから、地域貢献のできるやりがいのあるお仕事です。

会社以外にも、函館商工会議所副会頭や北海道新幹線開業対策推進機構会長など、
地域の様々な場面でご活躍されている永井さん。
今後札幌まで新幹線が延伸される前に、確固たる函館の地位を確立するためにも、
もう一度行ってみたいと思われるまちづくりが必要、と語ります。

今の函館は、内外から見ても元気がありません。
みんなで盛り上げ、活気溢れる街にしていきましょう!とメッセージをいただきました。

株式会社エスイーシー
本社 函館市末広町22番1号
0138-22-7188


本日おかけしたリクエストは五つの赤い風船の「遠い世界に」です。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 14:58| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月23日

人ネットワーク(2012/04/23)

今週最初の人ネットワーク。
お客様は店仕込うどん・めし・飲み処 酔家(すいか) 店主 馬場 大輔さんです。
0423hitonet.JPG

出身地の江別で居酒屋さんを営んでいた馬場さん。
昨年1月、昭和1丁目に手打ちうどんの美味しいお食事処をオープン。
酔家のうどんのおいしさの秘密は、一度寝かせた後にもう一度練って寝かせる、二段熟成。
江別で作り方を教えてもらい、それをヒントに試行錯誤しながら現在の麺ができました。

ピリっと酸味が効いたトマトが入っているサンラータンうどんや、
肉そぼろを豆板醤とコチュジャンで味付けしたジャージャーぶっかけうどんなど、
創作うどんのメニューがたくさん!

馬場さんのこれからの季節のおすすめは、
うどんの美味しさをそのまま楽しめる「ぶっかけうどん」や大根おろしをのせる「おろしぶっかけうどん」。
他にもランチには焼き肉丼などの丼料理や、夜には串天ぷらなどもご用意。

「酔家」という名前で居酒屋と間違われることが多いそうですが、
実際はランチもあり、ご家族連れでもお食事を楽しめるお店なんですよ!

江別でお店を開いた初日には、お客さんが一人しかこなかったという思い出も。
しかし、絶対に成功すると信じていたので、自分の思うようにやり続けたと語ります。
最初の1年は大変でしたが、その後、お店は大繁盛だったそうです。

函館で飲食を営むのは難しいと聞いていたが、しばらく頑張っていきたい、と語る馬場さん。
おいしいうどんを用意していますので、ぜひいらしてください、とメッセージをいただきました。

店仕込うどん・めし・飲み処 酔家(すいか)
函館市昭和1-21-11
0138-85-8803


本日おかけしたリクエストは、斉藤和義「やさしくなりたい」です。 
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 15:33| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ざいだんインフォメーションラジオステップアップ(2012/04/23)

毎週月曜10時15分〜は ざいだんインフォメーションラジオステップアップをお送りしています。
今週は函館市芸術ホール 山田ちえみさん(写真左)、内藤郁子さん(写真右)にご出演いただきました。
0423zaidan.JPG

市制施行90周年記念事業 安永徹&市野あゆみ デュオ・リサイタル
日時:5月13日(日) 開場14時30分 開演15時
会場:函館市芸術ホール
チケット(全席指定):S席3,500円 A席2,500円 学生券1,000円 (当日500円増)
お問い合わせは函館市芸術ホール0138-55-3521まで


安永徹さんは、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の第一ヴァイオリン奏者、第一コンサートマスター、
ベルリンフィル弦楽ゾリステンのリーダー、ベルリン・フィル カンマーゾリステンの第一ヴァイオリン奏者
など、ドイツを中心に様々な輝かしい舞台に立ち、活躍してきたヴァイオリン奏者です。

市野あゆみさんも、ベルリン芸術大学ソリストコンサート試験に最優秀で卒業、
ベルリン芸術大学の講師を務めた他、ベルリン・フィル カンマーゾリステンのピアニストを務めるなど、
同じくドイツを含むヨーロッパや日本など、世界中で演奏を行ってきたピアノ奏者。

長年演奏活動を共にしてきたお二人。
現在北海道に在住ということで親しみもあり、息のぴったりあった演奏を披露してくれますので、
ぜひ会場で生の演奏をお楽しみください、とメッセージをいただきました。

函館市芸術ホールから5組10名様に嬉しいチケットプレゼントのお知らせです!
お名前、ご住所、お電話番号をご記入の上、
「暮らしつづれおり 安永徹&市野あゆみデュオリサイタル チケットプレゼント係」までご応募ください。
住所 〒040-0054 函館市元町18-11
電話 0138-23-3500 FAX 0138-23-3100
Eメール kurashi★fmiruka.co.jp (★を@に変えてご入力ください)
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 15:08| イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月22日

「花も団子も♪」

今月から「季節の花のある暮らし」がスタートしました。
「先ずは花やへ行ってみよう♪」渡邊さん最初のご提案でしたね。
バラを育てていたこともあって、渡邊さんのバラをめぐるお話にもうっとり・・・。

〜〜〜〜〜〜・〜〜〜〜〜〜

バラにまつわるエピソードで思い出しました。
映画「アラビアのローレンス」でお馴染みT.Eローレンスにまつわるミステリー
です。
アラブ独立の英雄として一躍ヒーローになった彼は、祖国イギリスに帰ってから
は謎に包まれているそうですね。

突然のバイク事故での死亡も謎・そして・・・。
毎年彼の誕生日(8月16日)になると、墓前に”T.E を偲んでAD2020”という
メッセージとともに、白いバラの花束が届けられるとか。
しかもそのバラの本数は毎年一本ずつ減っていって2020年になるとゼロ本に
なるという。
果たして贈り主は誰?「AD2020」の意味するところは?
2020年になればローレンスの死の謎が解けるのか・・・?
実に興味は尽きないのだ。

いかにもミステリー好きのイギリスらしいなあ〜。(笑)
あ・これは、イギリスの文化や評論を執筆なさる土屋守さんのコラム「花を旅す
る」にあったもの。
「花・ロ・マ・ン♪」

〜〜〜〜〜〜〜・〜〜〜〜〜〜
パソコンの横には、渡邊さんが届けてくださった赤く縁取られたピンクのバラが
それはそれはあでやかに開いています。
名前は「メヌエット」う〜ん・音楽が聞こえそう♪
「花よりだんご?」
大丈夫・明日月曜日のお客様」は、すっごく美味しいうどんやメニューがいっぱ
いの「酔家」の馬場さん。
おなか一杯になりますよ♪
今週もいろんなお話をお届けしますね。
お楽しみに!
   「花も団子も♪よくばり@あつこ」
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 19:21| つれづれ@あつこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月19日

暮らしつづれだより(2012/04/19)

11時40分〜は暮らしつづれだより
本日スタジオにお越しいただいたのは、
有限会社プロ・ビジョン ビューティーコンシェルジュあおき 代表取締役 青木幸子さんです。
0419tayori.JPG

美容室や貸衣装、着付け、婚礼などを手掛けてきた有限会社プロ・ビジョンが、
この4月1日に「和装ブライダルAOKI」をオープン。
これまでも着物の美しさや、着る楽しさを伝えてきた青木さん。

最近の結婚式では、ドレスを着る洋装のウェディングが増える一方、
着物も着たい、着せたいという人も決して少なくはありません。
ところが、洋装を扱うお店がたくさんある中で、和装はどこに相談したらいいかわからない。
そんな声をよく耳にしたことが、今回のオープンのきっかけに。

最近では、和装でも自分の髪の毛でアレンジをし、メイクもナチュラルにすることができます。
重いカツラをかぶらずに、綿帽子や角隠しを身につけることも可能。
男性の和装の種類も豊富です。

きっとお望みのスタイルを作ることができますので、どんどんプロにご相談ください、
とメッセージをいただきました。

和装ブライダル専門店 AOKI
函館市亀田本町65-27 青木ビル
0120-42-3295
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 17:57| 番組からのおしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人ネットワーク(2012/04/19)

今週最後の人ネットワーク。お客様はお二人。
地域医療支援病院 函館市医師会病院 地域医療連携センタークローバー
医療連携課 課長補佐 社会福祉士 八重樫優(やえがしゆう)さん
(写真右)と、
医療法人社団 函館脳神経外科病院 医療相談室主任 木村寿圭(ひさよし)さん(左)です。0419hitonet.JPG

今週末道南では8年ぶりとなる北海道医療ソーシャルワーク学会が開催されます。
第55回北海道医療ソーシャルワーク学会
4月21日(土)14時〜 
基調講演 「ソーシャルワーク専門職の機能と役割〜人と環境に働きかける機能の考察より〜」
22日(日)11時〜
シンポジウム「今、この時代だからソーシャルワークの原点を見つめなおそう」
会場:函館国際ホテル
お問い合わせは事務局(中里さん) 0138-52-1112まで


医療ソーシャルワーカーは、以前「相談員さん」と呼ばれていたこともあるように、
病院の中で患者さんの相談事を受けるお仕事をしています。
医療費や制度の利用について、退院後の社会復帰について、
その他心配な事や悩みなど、医療ソーシャルワーカーが受ける相談は様々です。

問題を解決することはもちろん、自身や家族が病気をした人には、
とにかく相談できる人がいるということで気持ちが軽くなったりましますね。

医療ソーシャルワーカーにとって大切なことは、まずは人間を好きだということ。
そして、問題を解決していくために話しをすることはもちろんですが、
何よりも大切なのは、話しを「聞く」ということ。
八重樫さんは、医療ソーシャルワーカーとしての成長は、人間としての成長だとも。

私達の生活とは、切っても切り離すことのできない、病気、そして病院。
急に自分の身にふりかかると、どうしていいかわからないことも多いはず。
「知る」ということは安心につながります。
基調講演など、一般の方も聴講できますので、ぜひご参加ください。

また、難しく考えず、気軽に医療ソーシャルワーカーにご相談くださいと
お二人からメッセージもいただきました。

地域医療支援病院 函館市医師会病院
函館市富岡町2丁目10番10号
(代表)0138-43-6000

医療法人社団 函館脳神経外科病院
函館市神山1丁目4番12号
(相談室直通)0138-31-0606


本日おかけしたリクエストは森山直太朗「さくら(独唱)」です。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 17:30| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

暮らし上手(2012/04/19)

毎週木曜10時15分〜は暮らし上手
暮らしを楽しむアイディアをご紹介しています。

今日は「カギ置き場を作ろう!」です。
フォトスタイリスト ふじおかえみさんが提案する、オシャレなかぎ置き場を基にご紹介しました。

4月に入り、新一年生になった子や、初めての一人暮らしなど、
新たにカギを作って持つようになったという人も増えたのではないでしょうか。
毎日使う物なのに、朝家を出る時になると、あれ?カギがない!ということありますよね。
そこで、インテリアとしてもかわいい、便利なカギ置き場を作ってみましょう。

木製のボードやコルクボードに、押しピンでフックをつけるだけ。
ボードにお好きなペンキを塗ってみたり、布で飾ったり、フックに名前を書き込んだり。
お好みで、特製のカギ置き場を作ることができます。

カギ自体にもお気に入りのキーホルダーをつけると、持ってでかけるのが楽しみになりますね。

毎日使うという人が多いカギ。
あなたは便利に使うため、楽しみを増やすため、何か工夫していることはありますか?
アイディアがあるという方、ぜひ番組までメッセージお寄せくださいmail to

おかけした曲は風味堂「“おかえりなさい”が待っている」です。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 12:58| 番組からのおしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月18日

暮らしつづれだより(2012/04/18)

本日もたくさんのお客様にご出演いただきました。ありがとうございます。
暮らしつづれだよりでは、函館圏 フリースクールすまいる 代表 庄司証さんからご案内。
0418tayori.jpg

不登校のための新しい“居場所”、フリースクールが4月19日(木)にオープンします。

函館圏フリースクール すまいる
・フリースペース
勉強、遊び、ゲーム、悩みを相談など、一人ひとりの意思をできるだけ尊重し、活動を決めます。
対象:小学生〜高校生年代
活動日:毎週木曜10時〜15時
場所:函館市地域交流まちづくりセンター 3階旧エレベーターホール
費用:賛助会員費 年間1,000円 1回500円 保険料等実費


七飯町にあるチーフ―キリスト教学園で教頭として不登校を経験するこども達や保護者の方と話す中で、
函館には不登校等に関する情報や環境が少ないという声をよく耳にしたという庄司さん。
こどもの学ぶ場の一つの選択肢を増やそうと、今回の開校につながりました。

フリースクールへ来ることも、その子にとっては最初の一歩。
1人でも多くの子が利用し、笑顔につながってほしいとメッセージもいただきました。

また、活動の運営を支える賛助会員も募集中。定期的に活動内容をニュースレターでお届けします。
その他、訪問サポートや個別相談も受けています。
まずは事務局までお問い合わせください。

すまいる事務局
七飯町大川2丁目2-1-204
090-9522-1841(庄司さん)
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 18:42| イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人ネットワーク(2012/04/18)

本日の人ネットワークのお客様は、
大塚製薬株式会社 ニュートラシューティカルズ事業部 函館出張所 所長 川島正己さんです。0418hitonet.JPG

医薬品を一般の方の日常に役立てようと商品開発をしているのが、ニュートラシューティカルズ事業部。
スポーツをした後や風邪をひいた時にポカリスエットが定番という方も多いのではないでしょうか。
これは、汗をかいた際に、体に必要なものも流れてしまい、
水を飲むだけでは体液が薄まってしまうので、ナトリウムを一緒に摂取できるようにと、開発されたもの。

普段から健康にまつわる商品を扱い、お話をするということで、
健康管理士一般指導員の資格をお持ちの川島さん。

日本人の健康のためにおすすめする食材が「大豆」。
大塚製薬でも現在、大豆がすべてを解決する!と「Soylution」ソイリューションをテーマに、
大豆を効率的においしく食べられる商品を開発。
本日は大豆の栄養をまるごととれる「SOYSH」ソイッシュをご紹介。
0418soysh.JPG
人間の体に必要なタンパク質。お肉からも摂取できますが、脂肪などできればとりたくないものも。
大豆は脂肪やカロリーを心配することもないので、いいことづくめ。

北海道は大豆の生産量全国1位ですが、その摂取量は低いとも言われています。
大塚製薬の商品でも簡単に美味しく食べられますが、納豆やおからなど、
健康のために大豆を食べるよう意識しましょうとメッセージをいただきました。

また、函館出張所では、健康についてわかりやすく解説する出張講座も行っています。
企業で受けてみたいという方など、まずはお問い合わせください。

大塚製薬株式会社 ニュートラシューティカルズ事業部 函館出張所
函館市五稜郭町35-1 ホーム企画ビル
0138-52-1193


本日おかけしたリクエストは福山雅治「家族のなろうよ」です。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 18:04| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

季節の花のある暮らし(2012/04/18)

毎月第3水曜 10時15分〜 「季節の花のある暮らし」をお送りします。
函館花の店・百花園 社長 渡辺正晴さんに、季節のお花やお花の手入れなど詳しくお伺いします。0418kisetsunohana.JPG

渡辺さんが春になると思い出すという大好きな詩。
「春の日、
  あなたに会いに行く
   きれいな水と きれいな花を、
     手に持って」 
 長田弘 「花を持って、会いに行く」
この詩は昨年3月25日の北海道新聞 卓上四季の中でも紹介。
こうしてみなさんも花を買いに行ってみましょうということで、
第一回目の今日は「花屋に行ってみよう」をテーマにお送りしました。

今月の旬のお花 〜 飾っているとそこに春が訪れたようですね♪
0418flower.JPG
黄色 山吹(一重)
クリーム系の黄色 フリージア マドンナ(八重)
ピンク スイートピー 北海道産
白 ラケナリア
薄紫 ブルーレースフラワー
濃い紫 都忘れ
赤 ラナンキュラス

真っ赤なラナンキュラスの花は、お手入れのために切り口を切っていくと、
最後にはガーベラのように、お花だけをお皿に浮かべて飾り、楽しむことができます。
お花は一輪だけでも充分に美しいので、好みや気持ちの感じるままに
色々と気にせず、好きなように組み合わせて飾るるだけで、お部屋がぐんと華やかになりますよ。

今月のバラ 〜 毎月その時旬のバラをご紹介いただきます。
0418rose.JPG
今が旬のバラは、スプレーバラのオールドファンタジー。
薄いピンクの八重咲きのバラ。やわらかい色で眺めていると、優しい気持になりますよ。

さらに今では珍しくなってしまった「メヌエット」というバラが明日入荷。
渡辺さんが、ワクワクするので一番大好きだという水揚げの作業をし、明後日に店頭に並びます。

今月の一句 〜 お花にまつわる句を毎月ご紹介。
「母の日に 私の気持ちを 花にする」 薗田千晴
俳人・福永耕二を記念して毎年鹿児島県川辺町で行われる『少年少女かわなべ青の俳句大会』で
2005年に最高賞の福永耕二賞に輝いた作品です。
来月13日は母の日ということで選んでいただきました。
花キューピットを利用すると、遠くに住んでいるお母さんにも、お花を届けることができます。

切り花を長く楽しむコツは、水を取り換え花瓶の中をキレイ保つこと、切り口を切って新しくすること。
来月は「花の命は長い!」をテーマにお手入れの方法などをご紹介。
来月もお楽しみに!

函館 花の店 百花園
函館市末広町6-10
0138-23-7000
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 17:44| 週替わりコーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月17日

人ネットワーク(2012/04/17)

本日の人ネットワークのお客様。
この4月から就任されました、函館市文学館 館長 藤井 良江さんです。
0417hitonet.JPG

本日は藤井さんのプロフィールと、
現在文学館で開催されている石川啄木没後100年特別企画展についてお伺いしました。

岩手県出身の藤井さんは、函館市立弥生小学校で校長先生をされていたこともあり、
石川啄木との縁を感じるとお話下さいました。
当時、年に何度か「啄木授業」があり、小学生が石川啄木についてや、短歌について学んでいたそうです。

その石川啄木のここでしか見られない貴重な資料が、現在函館市文学館で展示されています。
啄木没後百年特別企画「啄木の終焉と妻節子」
会期:4月8日(日)〜10月10日(水) ※9月1日(土)、2日(日)は館内整理のため休館
直筆資料(日記や手紙)、パネル展示


妻節子が啄木を愛し続け、その才能を信じていたことが伝わる肉筆の手紙、
啄木が入院した際に書いた、赤で書かれた手紙など、貴重な資料ばかり。
また、遺品の中には啄木が使用していたドイツ語の辞書も残されていました。

こども達が啄木について学ぶと「よく泣く人だな」という感想が出てきたそうです。
だからこそ、前館長の森武さんの言うように、悲しい時は泣いてもいいんだよ、と励ましてくれる歌ばかり。
石川啄木の素顔や心のうちに触れる貴重な資料を、ぜひ会場でご覧ください。

函館市文学館
函館市末広町22-5
0138-22-9014
入館料一般300円 学生150円 20名様以上団体2割引き


本日おかけしたリクエスト曲は、こども達に夢に向かって努力をする大切さを教える際に
何度も引用して伝えたという曲、ゆず「栄光の架け橋」です。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 16:55| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

敦子のマイフェイバリッツ(2012/04/17)

月の第3週の敦子のマイフェイバリッツ。
本日は第3回世界料理学会 in HAKODATE 実行委員長 深谷宏治さんにご出演いただきました。
0417ryouri.JPG

世界料理学会が規模を拡大し、ますます熱くなります!
第3回世界料理学会 in HAKODATE
@4月23日(月) 10時00分〜17時30分 函館市芸術ホール
A4月24日(火)  9時30分〜17時30分 函館国際ホテル
前売りチケット2,500円 当日チケット3,000円 (学会および道南食材見本市への入場可能)

開催記念パーティー
4月23日(月) 函館国際ホテル 18時30分開宴
前売り6,000円  当日(現定数)6,500円

道南食材見本市
4月24日(火) 函館国際ホテル 11時30分〜16時30分
お問い合わせは実行員会事務局(レストランバスク内)0138-56-1570まで


「料理学会」と聞くと難しそうに感じる方もいるかもしれませんが、
テレビなどでも有名な国内外のシェフが函館に集まり、
それぞれが料理人を目指した過程や、ある料理ができるまでのエピソードを、
写真や動画を交えながら、ドキュメンタリー風に、楽しくわかりやすく、そして熱く語ります。

どの料理にも必ず物語がある、と語る深谷さん。
そしてそのストーリーを料理人はどこかで説明したいという気持ちを持っている。
ぜひ料理人の熱さ、勢いを感じてほしいと呼びかけ。

一度学会に参加したシェフは、必ずまた来たい!来るためならどんな協力もする!というほど、
他にはないとても魅力的な催し。
ぜひあなたも参加し、会場で一緒に盛り上がりましょう。
パーティーでは実際にその料理を味わうこともできますよ。

世界料理学会ホームページ
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 16:19| つれづれ@あつこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月16日

暮らしつづれだより(2012/04/16)

11時40分〜暮らしつづれだより
スタジオには函館西部地区バル街実行委員 事務局長 加納淳治さん(写真)にお越しいただき、
お電話では石巻 知産地賞の会 会長 松本俊彦さんにお話をお伺いしました。
0416bar.JPG

函館西部地区2012 第17回 春のバル街
4月22日(日) 14時〜24時00分
当日チケット 4,000円(800円×5枚)※前売り券は完売となりました。
函館地域交流まちづくりセンターにて当日13時30分から販売。
お問い合わせはレストラン バスク 0138-56-1570まで。


すっかりお馴染となったバル街。今回は過去最高の76店が参加。
また、東日本大震災の被災地であり、バル街方式のイベント「ボンバールいしのまき」を主催している
「知産地賞の会」が宮城県石巻市から、FMいるか2階カフェペルラに出張出店。

当日のメニューは
・蒸しガキにトマトとレモンを添えて
・牛タンつくね
・笹かまわさびジュレ
・春告げワカメ、セリ、芽ネギ
と、聞いただけでよだれが出そうな、おいしいものばかり。
さらに地酒の日高見、墨江も登場します!

食べ物が美味しいのはもちろん、交流が函館のバル街の魅力と語る松本さん。
被災地はまだまだ大変な状況ですが、美味しさと元気を持って行きます!とメッセージをいただきました。

当日は、着物deバルや洋琴庭ライブなど協賛事業も盛りだくさん!
旧相馬邸ではピンチョスの代わりに、コーヒー1杯と観覧無料のサービス。
通常は江差屏風のレプリカが展示されていますが、なんとこの日は特別に本物を展示!

決して一晩では回りきれない、食べきれない程、楽しみどころ、味わいどころ満載です。
詳しくは公式サイトをご覧ください。
サイトやパンフレットを参考に、食べ逃し、楽しみ逃しのないようしっかり計画を立てたり、
その日の気分が向くままに、自由に歩き回ったりと、ぜひ暖かくなり始めた春の函館、元町をお楽しみください♪
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 15:30| イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。