2011年10月31日

暮らしつづれ便り(2011/10/31)

本日の暮らしつづれ便りには、財団法人北海道国際交流センター 福久織江さんにお越し頂きました。
chikyumatsuri.JPG

今年も世界の文化が函館に集結!
第7回 地球まつり
日時:11月5日(土) 10時00分〜15時00分
会場:函館市青年センター
入場無料

お問い合わせは地球まつり実行委員会0138-22-0770まで

民族衣装を着ての記念撮影会、国際交流団体の活動紹介や、世界の雑貨、食品の販売!
その他、日本語スピーチ発表会(10:30〜12:00)や外国人のお点前によるお茶席(12:30〜14:00)、
フィリピンと韓国の料理販売(11:00〜14:00)など盛りだくさん!

見て、聞いて、食べて、飲んで、買って、楽しんで、世界のいいとこどりの1日です。
あなたもぜひ、会場まで足をお運びください♪
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 16:54| イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人ネットワーク(2011/10/31)

今週最初の人ネットワークのお客様は 有限会社星野リフォーム 代表取締役 星野康之さんです。
hoshinoreform.JPG

放送では、自立(自律)と介護負担の軽減を目指す「ケアリフォーム」についてお話いただきました。
加齢、突然の事故や病気により体が不自由になってしまった際に、
その人のできる力を最大限引き出しながら、介護の負担を軽減し、住環境を整える「ケアリフォーム」。

生活の中で介護、介助が必要になった際に、すべてを人の手でやろうとすると、疲れてしまいます。
リフォームと同時に、福祉器具や用具を上手に使うことで、暮らしはより快適に。
さらに、自分でやってみたらできた!という喜びを味わうことも。

ご相談の際には、どのような暮らしをしたいと思っているのか、
ここだけは譲れないといったところを、考えておくと、よりスムーズに理想に近づけるようですよ。

有限会社 星野リフォーム
函館市本通2-33-11
0138-53-5366


本日のリクエストは、聞いていると軽やかな気分になるという1曲。
映画「コクリコ坂から」より手嶌葵の「エスケープ」です。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 15:54| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ざいだんインフォメーション ラジオ ステップアップ(2011/10/31)

毎週月曜10時40分〜は、ざいだんインフォメーション ラジオステップアップをお送りしています。
今週の御出演は函館市民プール幸田奈美江さんです。
zaidan.JPG

これから寒くなるにつれ、運動不足になってしまいがち…というあなたへ水泳教室のご案内!

・水中ウォーキング 顔を水につけずに、ウォーキングやゲーム、ダンスなどを楽しめます。
・ゆっくりゆっくり教室  これから水泳を始めてみようかなという方へ。
            顔を水につけたり、浮いたりもぐったり、ゆっくりゆっくり指導。
・パワフルスイム 20分〜30分、ウォーキングやダンスをしてから水泳指導を実施。

その他にも、それぞれのレベルやペースに合わせた教室を開催中。
料金は10回コースで入館料、保険料こみ4,800円。
ウォータービクスのみ5,800円です。

詳しいお問い合わせは函館市民プール0138-52-7452まで。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 15:25| 週替わりコーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

人ネットワーク(2011/10/27)

今週最後の人ネットワークには、函館マウンテンクラブ事務局長内城ミエ子さんにお越しいただきました。
yama.JPG

北斗市にお住まいの内城さんは、道南の女性で唯一の日本体育協会公認山岳指導員です。
今年6月に念願のチベット自治区カイラス山一周巡礼トレッキング挑戦に成功。
標高6656メートルの山にある約40キロの道を、寝泊りしながら3日間かけて歩きました。

酸素も薄く、体力的にはとてもつらいトレッキングとなりましたが、地元の方達の文化や信仰の深さに感動。
障がいを持つ方や、お年寄りなども、周りの方に支えながら歩いて行く姿もあったんだとか。

山登りに成功したというだけではなく、人生においてかけがえのない経験になったと語る内城さん。

これからも挑戦し続けたいとお話くださいましたよ!
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 16:57| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つづれお知らせ帖(2011/10/27)

今週最後の暮らしつづれおりをお送りいたしました。今週もありがとうございました。

本日のつづれお知らせ帖には、画家の近堂隆志さんにお越しいただきました。
kaigaten.JPG

近堂隆志展=表出する空間=
日時:11月3日(木)〜8日(火) 10時00分〜18時00分(最終日17時00分まで)
会場:いしい画廊(函館市本町31-22)
お問い合わせは近堂さん0138-50-3023まで


近堂さんが手にされているポスターには「青韻」という作品。
青と白がとても爽やかですね。

他にも今年制作した作品28点を用意し、その中から厳選した作品が会場に展示されます。
画廊をひとつの作品のように見立て、展示する作品を選び、ディスプレイしていくそうです。
ぜひ、それぞれの作品、そして個展そのものを楽しみに足をお運びください。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 15:55| 週替わりコーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

人ネットワーク(2011/10/26)

本日のお客様は函館バウハウス工房代表佐藤留利子さんです。
bauhouse.JPG

佐藤さんは9月にギャラリー、体験、ミーティングスペースとして活用できる山の手スタジオバウを開設。
たくさんの人たちが集う楽しく愉快で自由な空間に、
人と人とのつながりを大切にする場所にしたいという長年の夢を叶えられました。

山の手スタジオバウ 函館市山の手2‐49‐21

今後は、プリザーブドフラワーで作るクリスマスリース 11月26日(土)13時00分〜(11月19日締切)や、
お正月のしめ飾り作り 12月17日(土)13時00分〜(12月10日締切)などが予定されています。

函館バウハウス工房でも、毎週火・水・金に陶芸教室を開催。
初心者の方からプロを目指す方、食器や置物など、自分のペースで自分の作りたい物に挑戦できます。

いずれもお問い合わせは佐藤さん0138-55-4806まで。

また、佐藤さんの教室の生徒さんも個展を開催!
「暮らしのなかの手作り」11月1日(火)〜15日(火) 画廊一花渡辺節子さんによる日常の小物が展示されます。

人がつながる空間に、ぜひ足を運び、ご活用ください。

後ろを振り向かない!という佐藤さんからのリクエストは、オズの魔法使いから「虹の彼方へ」です。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 18:30| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つづれdeクラシック(2011/10/26)

10月もあっという間に第4水曜日になりました。
今月も鹿内正紀さんにお越しいただき、今月は「作曲家とお酒」をテーマにお話しいただきました。
classic.JPG

作曲家とお酒の関係は、なかなかクローズアップされるということはありませんが、
お酒好き、さらにはアルコール中毒になってしまった作曲家はとても多いんだとか。
鹿内さんによると、究極の「飲兵衛」は、グルック、ムソルグスキー、ブルックナーに決定!

今日の1曲も、お酒にまつわるということで、ヴェルディ作曲 歌劇「椿姫」から「乾杯の歌」です。

opera.JPG

また、11月2日に行われる函館市民オペラの会のコンサートでは、
鹿内さんがナビゲーターとして解説を交えながら進行。
オペラは初めてという方にもわかりやすく、親しみやすいですよ!
函館市民オペラ オペラコンサート
日時:11月2日(水) 開場18時30分 開演19時00分
会場:函館市芸術ホール 
一般1,500円 学生1,000円(当日券500円増)

お問い合わせは(財)函館市文化・スポーツ振興財団0138‐57‐3111まで
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 15:55| 週替わりコーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月25日

人ネットワーク(2011/10/25)

今日の人ネットワークのお客様は
北海道大学名誉教授 仲谷一宏さんでした。
111025hito.jpg

仲谷さんの著書「SHARKS サメ −海の王者たち−」
9月1日にブックマン社より発売されました。

40数年間サメの研究をしている仲谷さんが「子供から大人まで、一般の方からプロの方まで
誰でも見て楽しめるサメの本」を目指し、1年半かけて執筆しました。
2011年5月末現在、世界で登録されているサメは8目34科106属491種!
熱帯から寒帯にかけて浅い海から深い海まで、地球全地域に生息しているそうです。

あなたも書店で見かけた際にはぜひ手にとってご覧ください。


仲谷さんからのリクエストは、ニューヨークを中心に活動するジャズボーカリスト
Nene(音音)さんが所属するバンド「Woven Notes」のライブ音源をご紹介しました。
(Neneさんは仲谷さんの娘さんなのです!)
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 15:35| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

敦子のマイフェイバリッツ(2011/10/25)

毎週火曜10:15〜放送「敦子のマイフェイバリッツ」は
今週からしばらくの間、道立函館美術館副館長 柴 勤さん
お迎えしてお送りします。

111025shiba.jpg

現在美術館で開催中の「陶酔のパリ・モンマルトル 1880-1910」(〜12月7日まで)
関連企画として、全8回にわたり行われる連続レクチャー
ちょっとオシャレにフランス美術〜19世紀絵画のダイナミズム」の
ラジオ版としてお送りします。

今日は既に開催された2回のレクチャー内容「新古典主義」「ロマン主義」に
ついて柴さんにお話しいただきました。

次回レクチャー
10月26日(水)14時〜15時
テーマ「自然へのあこがれ【レアリズム】」
函館美術館講堂
入場無料



なお本展示会の副題は「シャ・ノワールをめぐるキャバレー文化と芸術家たち」
となっており、猫をモチーフにした服やアクセサリーを身につけて来館すると
特別優待料金で観覧することができる「ニャン割」
もあるそうですよ!


ぜひ美術館に足を運び、ラジオでも柴さんのお話しをお楽しみください。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 15:02| 週替わりコーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月24日

人ネットワーク(2011/10/24)

本日の人ネットワークのお客様は
急須作家 白岩大佑(たいすけ)さんでした。
111024hito1.jpg

現在26歳の白岩さんは松前町生まれ。北海道教育大学函館校の美術コース在学中に
"日本一の急須名人"といわれる愛知県常滑市の無形文化財・小西洋平さんと出会い、
急須作家を目指して活動を始められました。

白岩さんが作る急須は、胴がわずか1〜3ミリという厚さで軽く、茶こし部分も
金属ではなく手作業で穴を空け、非常に繊細な仕上がりなのが特徴です。
111024hito2.jpg

このたび白岩さんの急須が第58回日本伝統工芸展(日本工芸会主催)」で
初入選
を果たされました!20代での入選は珍しいことだそうです。

「急須をとおして、お茶と工芸品を楽しむ文化を函館から広められたら」と
おっしゃる白岩さん。今後の活躍にも期待したいですね。

なお急須は工房で販売も行っているそうです(函館市住吉町)

詳しくは、白岩さんの工房
電話 0138-26-1510 までお問い合わせください。

posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 14:47| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ざいだんインフォメーション ラジオステップアップ(2011/10/24)

毎週月曜10時40分〜は「ざいだんインフォメーション ラジオ ステップアップ」をお送りしています。
今週は函館市芸術ホールの平形知行さんにご出演いただきました。
111024zaidan.jpg

「ざいだんミュージックサロン」
函館近郊で活動しているアマチュアミュージシャンの発表の場として
芸術ホールリハーサル室を会場に年数回開催しているミニコンサートです。

これまで6月・8月・9月に開催してきましたが、
このあと12月3日(土)に行われるコンサートの
出演者を現在募集中
です!

芸術ホールで配布中の所定の申込用紙にグループ名・メンバー・
プロフィール・曲目等を記入してお申し込みください。
出演が決定した方は出演料や練習時の使用料が無料となる他、
観客の皆さまも当日の入場料は無料となります。

まだライブ経験の少ない学生バンドや社会人バンドの方、
発表の場を探していたミュージシャンの方など
ぜひ「ざいだんミュージックサロン」へ出演してみませんか?

お問い合わせは、函館市芸術ホール
電話 0138-55-3521
 までどうぞ。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 14:22| イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月20日

暮らしつづれ便り(2011/10/20)

今月はたくさんの催しがありますね!
本日の暮らしつづれ便りには公益財団法人 函館地域産業振興財団 函館市産業支援センター
専門員 隅田久雄さん
にお越しいただきました。
hatsumei.JPG

中松義郎博士(ドクター中松)講演会
講演テーマ 創造学講義〜発明のこころは愛〜
日時:10月29日(土) 13時30分〜15時30分
会場:函館国際ホテル
定員:200名 参加無料 *定員になり次第締切
申込方法:お電話または「中松義郎博士(ドクター中松)講演会」チラシ申込書に記入しFAXで。
お問い合わせは0138-34-2561まで。


これまでの発明件数は3000件以上。
冬には欠かせない灯油ポンプや、今は世界で楽しまれているカラオケなどを発明。
稀に見るその発想力や成功の秘訣などを披露してくださいます。

参加無料というこの特別な機会にぜひ、お友達同士やご家族で、みなさんお誘い合わせでご参加ください。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 15:50| イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人ネットワーク(2011/10/20)

今週最後の人ネットワークには、たくさんのお客様にお越しいただきました。
popura.JPG
ポプラ混声合唱団団長弦木高嶺さん(右)、指揮伊藤麗子さん(右から2番目)、
副団長戸澤さん(左から2番目)、副団長弦木京子さん(左)です。

第11回ポプラ混声合唱団定期演奏会
日時:10月23日(日) 13時30分
会場:亀田福祉センター講堂
入場無料
お問い合わせは0138-46-6400(弦木さん)まで


演奏会は三部構成。
第二部では、東日本大震災の被災者への想いを込めて歌います。
ゲストには、有志の男声合唱や、亀田中学校の合唱部がゲスト出演。
中には、会場のお客さんと一緒に「ふるさと」や「夕焼けこやけ」を歌うコーナーも。

60代から70代の団員が元気な歌声をお届けします。
ぜひ会場であなたも一緒に歌ってみませんか?

合唱団の会員も随時募集中です!
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 15:33| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つづれお知らせ帖(2011/10/20)

今週最後の暮らしつづれをお送りしました。
つづれお知らせ帖では、スタジオには市立函館博物館 学芸員 大矢京右(きょうすけ)さんにお越しいただき、
亀ヶ岡焼作家の一戸広臣さんにお電話でお話をお伺いしました。
kamegaokayaki.JPG
大矢さんが手にしているポスターの土偶が、津軽市で「シャコちゃん」の愛称で親しまれています。

函館市縄文文化交流センターオープン記念ロビー展
現代に息づく縄文文化 亀ヶ岡焼 −一戸広臣の世界−
期間:10月18日(火)〜11月20日(日) 
市立函館博物館
入館料:一般100円、学生50円
*日曜入館無料、その他割引在制度有
お問い合わせは0138-23-5480まで


sakuhinchirashi.JPG

展示されている一戸さんの作品です。
縄文の要素を取り入れながらも、現代の美的センス、何よりも使い勝手を意識されています。

yunomi.JPG
こんな湯呑でお茶を飲んだら、元気が出てきそうですね!

このような貴重な作品も日曜日には無料でご覧いただけます。
10月22日(土)、23日(日)、11月12日(土)、13日(日)には一戸さんが来場!


展示解説セミナー「やきものあれこれ」
10月23日(日)13時30分〜15時00分

日曜は入館無料ですので、ぜひこの機会にご来場ください!
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 13:47| 週替わりコーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月19日

暮らしつづれ便り(2011/10/19)

本日もたくさんのお客様にお越し頂きました。
暮らしつづれ便りには、豆豆つぶの会から國立大喜さんがご出演。
mame.JPG

脱原発、これからの生活、食、エネルギーについて真剣に向き合う一日。豆豆つぶの会。
10月23日(日)
北海道国際交流センター、はこだて工芸舎、ギャラリー村岡、カフェやまじょうなど
元町周辺の複数会場にて開催
詳細はこちら


共同楽舎新得農場 代表 宮嶋望 講演「生き物は月のリズムによって底力を出す」
アフリカンパーカッションニスト 山北のりひこ ライブ
アンドレア・グット チャクラバランスを整えるアロマスプレー
野村保子 「原発カフェ」〜福島を考えることが私たちの未来を考えること〜
生産者グループ Nature Drop'sによる出張販売とワークショップ
札幌のフェアトレードショップみんたるによる「函館みんたる市」など 盛りだくさんの内容です!

お問い合わせは
(財)北海道国際交流センター 0138-22-0770
トルコ喫茶Pazar Bazar 0138-83-8606
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 17:33| イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人ネットワーク(2011/10/19)

本日の人ネットワークのお客様は、松本流 こ寿々会 松本幸左知(こうさち)さんです。
kosuzukai.JPG

平成23年度 市民舞台芸術奨励事業 函館市まちづくり活動支援事業
松本流日本舞踊 子供教室 こ寿々会記念公園
日時:11月3日(木・祝) 開場13時00分 開演13時30分
会場:函館市芸術ホール
入場無料
お問い合わせは0138-42-4966(松本幸左知さん)まで。


松本流日本舞踊 こ寿々会の三十五周年記念の公演会が行われます。
小学生〜中学生のこども達が、大きな舞台で舞踊を披露。

日本の童謡メドレーでは、うれしいひなまつり、さくらさくら、うさぎうさぎなど、
誰もが一度は聴いた事のある懐かしい曲に合わせ、こども達が踊ります。
こども達が話し合いをして考え、松本さんが驚くようなこども達による振り付けもあるんだとか。

最近は日本舞踊、三味線や琴の音色に触れる機会が減ってしまっているため、
特別な入場無料というこの機会にぜひたくさんの人に楽しんでもらいたいとメッセージをいただきました。

松本流 松本幸左知
こ寿々会「子供教室」 毎週土曜日 港町会館
函館市地域交流まちづくりセンター内 水曜日
自宅けいこ所 毎週火曜日・金曜日


本日のリクエスト曲は、日本舞踊の新曲「星月夜」、
三味線は杵屋六三郎、杵屋六治郎、歌は 杵屋直吉、日吉小間蔵です。

kimono.JPG
松本流の紋が入った帯を締め、お着物姿でお越し頂きました!
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 17:21| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

身近なロシア ベリョースカクラブラジオ版(2011/10/19)

毎月第三水曜日は身近なロシア ベリョースカクラブ ラジオ版をお送りしています。
本日はロシア極東連邦総合大学函館校 教授 アニケーエフ・セルゲイさん大渡涼子さんにお越しいただきました。
russia.JPG

今月はロシアの祭日についてセルゲイ先生に教えていただきました!
ロシアにも色々と祭日がありますが、特に盛大にお祝いをするのは、お正月と3月8日の国際婦人デーです。

お正月は12月25日から1月7日ころまで祝われるそうで、
その頃はテーブルの上にいつも御馳走が並び、大人はお酒を飲みながらお祝いをします。

次に忘れてはいけないのが国際婦人デー。
この日は、お母さん、奥さん、彼女、お友達など身近な女性に感謝を込めて男性からプレゼントを贈ります。
主にお花、豪華にお祝いする時はアクセサリーなどを贈るので、
女性は毎年この日を楽しみにしているんだとか。
幼稚園の小さなこども達も、女の先生にお祝いのダンスをプレゼントするんだそうですよ。

国が変わると色々違う祭日がありますね!
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 15:27| 週替わりコーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月18日

暮らしつづれ便り(2011/10/18)

本日の暮らしつづれ便りでは、画家 鈴木秀明さんにお電話でご出演いただきました。

鈴木秀明展 北のアーティスト出版記念 画業40年記念
会期10月18日(火)〜10月25日(火) 10時00分〜19時00分(最終日は16時00分まで)
会場:テーオー小笠原デパート本店 6階 イベントホール スカイギャラリー


昨年響文社から発行された北海道在住のアーティストの活躍を紹介する「北のアーティスト」では、
創刊第一号に鈴木さんが取り上げられ、紹介されました。

廃墟を幻想的に鮮やかに描き出した作品が多数展示されています。
40年間書き続け、地域で活動されるアーティストの作品をぜひご覧ください。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 16:58| イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人ネットワーク(2011/10/18)

本日の人ネットワークにはベイ・シティー・ブラス・アンサンブルの青山大輔さん(写真左)、
ブレス マイ ソウル!のHID∈さん(写真右)にお越し頂きました。
baycity.JPG

「ベイシティーブラスアンサンブル&ブレスマイソウル!オータムジョイントコンサート」
日時:10月23日(日) 開演13時00分
会場:旧函館区公会堂
入場無料(要整理券)


コンサートは3部構成で行われ、第一部は金管バンドベイシティーブラスアンサンブルによる演奏、
第二部はブレスマイソウル!によるゴスペル、そして第三部では二組のジョイントでの演奏です。
ジョイントでの演奏は、同じメロディーをトロンボーンと人の声と両方で違いを楽しむことができます。

普段はそれぞれに学校の教室などを借り練習を積み重ねている二組。
ベイシティブラスアンサンブルにとっては、これが初めてのコンサートとなります。

公会堂の普段とは一味違う雰囲気の中で、金管楽器とゴスペルのハーモニーをお楽しみください。

本日おかけしたリクエスト曲は、当日演奏されるエルトンジョンの「愛を感じて」です。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 16:44| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

敦子のマイフェイバリッツ(2011/10/18)

本日の敦子のマイフェイバリッツには、
ジャズダンススタジオ Rダンスカンパニー 山崎理恵さんにご出演いただきました。
rdance.JPG

東日本大震災チャリティーコンサート 2011.R dance company 第5回発表会
新たなる出発(たびだち)。
日時:10月23日(日) 開場17時30分 開演18時00分
会場:北斗市かなで〜る(大ホール)
入場料:3,000円(全席自由) ペア券5,700円(限定200枚)
チケット売り上げの一部を東日本大震災義援金として日本赤十字社を通じて被災地に送らせて頂きます。
お問い合わせは0138-23-7121(アールダンスカンパニー)まで。


スタジオの生徒さん、七飯のエアロビクスの生徒さん、厚沢部のヒップホップの生徒さんの他、
EXILEのコンサートでオープニングダンサーを務めたというRIKIYAさんが札幌からゲストで登場。

益田喜頓賞を受賞した10周年記念公演「宇宙へ」を、振付を担当したトニー・ティーさんへの追悼を込め再演。

また、東日本大震災の際には末広町にあるスタジオの目の前まで津波が到達し、
近所では多くの人が被害を受けました。
自分たちにできることは、やはりダンスで元気を届けること!と、
決意を新たに、心を込めて全87名がステージに上がります。

会場でしか味わえない生の迫力と感動をぜひ、あなたも味わってみませんか?
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 15:53| 週替わりコーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。