2011年06月30日

暮らしつづれ便り(2011/06/30)

今日の暮らしつづれ便りは、
財団法人文化スポーツ振興財団 函館市民会館から若栗さん(左)と吉田さん(右)にお越し頂きました。
sakkyou.JPG

札幌交響楽団創立50周年記念
札響 函館公演
日時:2011年7月12日(火) 18時00分開場 18時30分開演
会場:函館市民会館大ホール
チケット:S席5,000円 A席4,000円 B席3,000円 (高校生以下半額)
指揮 尾高忠明 ソリスト 松田理奈
お問い合わせは0138-57-3111(函館市民会館)まで。


心に響く優雅なチャイコフスキーの旋律。
オーケストラのサウンドに包まれて優雅なひとときを。

リスナーのみなさんへ、ペア5組ご招待のチケットプレゼントです!
お名前、ご住所、お電話番号をご記入の上、
「暮らしつづれおり 札響チケットプレゼント係」までご応募ください。
住所 〒040-0054 函館市元町18-11
電話 0138-23-3500 FAX 0138-23-3100
Eメール kurashi★fmiruka.co.jp (★を@に変えてご入力ください)
応募締切:7月7日(木)必着

たくさんのご応募お待ちしています♪
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 17:49| イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人ネットワーク(2011/06/30)

今週最後、そして今月最後の人ネットワークのお客様は、
クロマティックハーモニカ奏者の中里聡さんです。
東京とお電話をつなぎ、お話をお伺いしました。

先週のつづれお知らせ帖にご出演いただいた、ピアニストの長澤晴浩さんと
中里さんによるコンサートが、今週末開催されます。

長澤晴浩と心を奏でる会 in 函館パートV
ピアノとクロマティックハーモニカによる音楽の贈り物!!
日時:7月2日(土) 14時00分開場 14時30分開演
会場:金森ホール
入場料:1,500円


あまり聞き慣れない「クロマティックハーモニカ」は、
12個の穴があり、3オクターブとフルートと同じ音域を演奏することができます。

今回の演奏では、
ハーモニカ用の曲、ハーモニカ用にアレンジした曲や、日本の歌など
様々な曲目を演奏し、ピアノとハーモニカのハーモニーを楽しむことができます。

土曜の午後、優雅なメロディに癒され、贅沢な時間を過ごしてみませんか?

今日おかけしたリクエストは、
崎本讓(ハーモニカ)+中里聡(ハーモニカ)+菅田富士江(ピアノ)の
「ニューシネマパラダイス組曲 ハーモニカ・デュオ名曲集」のアルバムから
「ニューシネマパラダイス組曲」をおかけしました。

来週の番組でも、このアルバムの中から演奏をご紹介します。どうぞお楽しみに!
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 16:46| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つづれお知らせ帖(2011/06/30)

今月最後の放送です。あっという間に今年も半分が過ぎてしまいました。
そんな今日6月30日のつづれお知らせ帖には、
釈迦の心勉強会代表の宮崎正孝さんにお越し頂きました。
shaka.JPG

年に6回行われる予定の勉強会の第1回が来月開催されます。

釈迦の心勉強会「釈迦の心・優しさと思いやり」
日時:7月16日(土)18時30分〜20時00分
場所:東富岡会館(函館市富岡町2-46-7)
入場:無料、資料は当日配布いたします。
お問合せは0138-41-4581(東富岡町会館)


宮崎さんはなんと、英語に訳された釈迦についての文献を読んで勉強されているんだそうです。
英語は、主語と述語がはっきりしているので、
釈迦をテーマにした複雑な内容の文献では、日本語より理解しやすいとお話されていました。

勉強会は、「釈迦の心」に感心のある初心者が集まり、
どこから何を勉強し始めようと試行錯誤で行われる会です。

大人になった今、土曜の夜にゆっくりと勉強を始めませんか?

なお、会場には法華経を元に描いた唯山(ゆいざん)氏の小品が飾られています。

posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 16:27| 週替わりコーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月29日

人ネットワーク(2011/06/29)

今日のお客様は、函館花の店・百花園 社長 渡辺正晴さんです。
flower.JPG
お花をお持ちいただき、スタジオはお花のいい香りに包まれていました!

大門で50年以上営業してきたお店を、今年1月に末広町に移転しました。
車の中や電車の中からもお店が見えることから、
「こんなところにお花屋さんができたんだ!」と訪れるお客さんも多いそうです。

以前は贈答用などを探すお客さんが多かったのですが、
末広町に移ってからは、住宅地が近いということもあり、
自宅に飾るお花を、夫婦で仲良く選びに来るというお客さんも多いんだとか。

たくさんの縁によって、このお店に出会い、支えられているという渡辺さん。
今日しか見られないお花もたくさんあるので、まずはお花を見に足を運んでほしい、
とメッセージをいただきました。

お花を見ていると、つい顔がほころびますよね。
暮らしの中に花を取り入れ、おうちの中に笑顔を増やしてみませんか。

bouquet.JPG
薄いピンクがかわいいアストロメリアを中心とした、アストランチア、トラノオ、霧吹き草などのブーケ

garbela.JPG
ガーベラが好き!という方多いですよね。見るだけでウキウキするようなピンクです。

rose.JPG
これは「ブラックティー」という茶色い薔薇で、北海道のお花なんだそうです。
真っ赤な薔薇ともまた違い、味がありますね。

hanataba.JPG
今日のリクエストは、たくさんの縁や仲間に感謝の気持ちを込めて、
ヘンリー・マンシーニの「ディアー・ハート」をおかけしました。

花の店 百花園
http://www.hyakkaen.co.jp/shop.html
函館市末広町6番10号
0138-23-7000
営業時間:9時00分〜18時00分
定休日:日曜日(予約可・行事営業)
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 19:02| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲスト紹介(2011/06/29)

6月第5週の水曜日です。
今日は、アンティークビーズ作家のオカベマサノリさんにお越しいただきました。
beads.JPG

オカベマサノリさんのアンティークビーズ展、明日まで開催です!

「祈りの珠」
オカベマサノリ・アンティークビーズ展
6月24日(金)〜30日(木) 11時00分〜18時00分
会場:はこだて工芸舎・元町ハウス


今日、明日はオカベさんが在廊しています。
お好みの珠をオリジナルペンダントに製作してもらえますよ!

気の遠くなるような時間と手間で作られた水晶の珠。
古代人の祈りを感じられる、様々な珠をご覧ください。

珠と一緒に使われているのは、純度の高い金、
そしてオカベさんが手編みして作ってる紐です。

水晶は、最近では「魔よけ」として使用する人も増えていますが、
「魔よけ」はただ単に嫌なことをよりつけないということでは、ありません。
願いを叶えるために、乗り越えるべき試練がやってくることもあるのです。
それが、昔の人々が込めていた祈り。

普段はなかなか見る事のできない、世界に一つだけの作品を、
ぜひこの機会にご覧になってください。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 17:24| 週替わりコーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

人ネットワーク(2011/06/28)

今日の人ネットワークには、
一般社団法人共同通信社 函館支局 支局長 木原実郎(じつろう)さんにお越し頂きました。
kyoudou.JPG

共同通信社は世界中から正確な情報を発信し、
木原さんも、レバノン、エジプト、アメリカ、イタリアなど、世界各地でご活躍されました。
大きな事件がある時には、必ず現場に駆け付け、時には危険な目に遭う事もあったそうです。

38年間勤めてきた中で、情報の発信方法や受信方法が大きく変わりました。
ところが、取材される側、政治や経済の読み取りは、昔と変わっていないと語ります。

若い頃は、無我夢中で取材をし、走り回っていたという木原さん。
世界各地を回る中でも記憶に残っている料理は、イタリアのモッツァレラチーズ!
一度は本場の味を食べてみたいですね。

今日おかけしたリクエスは、桑田佳祐のアルバム「MUSIC MAN」よりベガです。
病気による休業から復帰した後に、桑田さんがファンへ向けた感謝の言葉が、
心に染みたと語ってくださいました。

共同通信社 函館支局
函館市五稜郭町31-3
0138-53-2439
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 18:21| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

敦子のマイフェイバリッツ(2011/06/28)

本日の敦子のマイフェイバリッツには、
ピアニスト 伊藤亜希子さん(左)、NHK交響楽団ファゴット奏者 森田格さん(右)にお越し頂きました。
solidarite.JPG

今週行われるコンサートについてご紹介いただきました!

コンセール・ドゥ・ソリダリテ VOL.2
東日本大震災復興支援コンサート
6月30(木) 開場18時00分 開演18時30分
会場:函館市芸術ホール(ハーモニー五稜郭)
入場:無料*会場にて寄付を募り、日本赤十字社などを通じて被災地に送ります。
お問合せは090-3774-1447(伊藤さん)まで


NHK交響楽団のファゴット奏者 森田格さんと函館の演奏家の見事な演奏を楽しむことができます。

ソリダリテというのは、フランス語で「団結」「連帯」の意味。
「離れていても、心は被災地と共に」という思いをこめて、開催されるコンサートです。

演奏家の方はもちろん、表に見えないところでは、教育大の学生さんが、
コンサート開催に向けて一生懸命準備をしています。

たくさんの方の思いによって開かれるコンサート。
ぜひ、あなたも会場に足を運び、音楽を聞いて元気になり、気持を被災地へと届けませんか?
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 17:40| 週替わりコーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

人ネットワーク(2011/06/27)

今週最初のお客様は、
バレエ教室「エコールドバレエ・マユミ」を開設されました、加藤真弓さんです。
ballet.JPG

スタジオにいらした際には、さすがバレリーナ!というその美しさに、誰もが見とれてしまいました。

7歳からバレエを始め、中学卒業後にフランスへ留学、帰国後は、チャイコフスキー記念東京バレエ団や、
バレエダンサー熊川哲也の「K・バレエカンパニー」に所属し、活躍。

そんな全国・世界の舞台に立った加藤さんから、直接バレエを習うことができます。
初心者からプロを目指すお子さんまで、まずは体験レッスンに参加してみませんか?

エコールドバレエ・マユミ
函館市宮前町6-12 家具のムロザキ・スパジオ23 3階
お問合せは090-3115-7018(加藤さん)まで。


こどものクラスは年齢別に、クララ、オーロラ、シンデレラの3つがあります。
小学校高学年のシンデレラクラスになると、いよいよ憧れのトゥシューズ♪
大人のクラスは、オディールとオデットの2つがあり、
バレエを学びながら美しい姿勢と柔軟な体を目指す「バレエ・ピラティス」を習うことができます。

これから夢を見たいという方も、小さい頃憧れていたという方も、
この機会にぜひ、バレエを始めてみませんか?

今日おかけしたリクエストは、加藤さんが聞くと踊りたくなるという1曲。
諏訪内晶子さん演奏のブルッフ作曲ヴァイオリン協奏曲第1番です。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 17:04| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

「梅の季節に♪」

夏至を過ぎたばかり・というのに、気温が下がってしまいました。
それでも雨上がりの今日、午前中からお昼にかけての風も日差しも初夏の匂いが
いっぱい。
日傘を差しての外出は足取りも軽く気持ちの良かった〜♪

そうそう、函館男性合唱団のコンサート当日・函館市民会館の庭にも、初夏の匂
いが立ち込めていました。
木々の匂い、花の香り、噴水からはじかれる水しぶき・・・。
ダイナミックな男声の余韻を楽しみながら花や水・木立ちにそよぐ風も満喫。
一年ぶりの初夏の肌触り・夏になったなあって。

〜〜〜〜〜〜・〜〜〜〜〜〜

最近何人かの方から、番組をゆっくり聴くためにラジオを買った!と嬉しいご報
告を頂きました。
わざわざお買い求めいただくなんて!理由は?
「ゲストのお話がためになる」「面白い」・・・。
「いろんな人がいるんだね〜。」「街の動きがわかるよなあ〜。」「自分は出か
けられないけど想像して楽しんる。」などなど。
こういう時は「欣喜雀躍!」って言うんですよね!
嬉しいなあっ!(笑)
ず〜っと以前・この言葉を教えてくださったのが、ラジオネーム「カントリーお
じん」さん。
たまたまおかけした曲について頂いたはがきに、この言葉が記されて。
不勉強にも当時すぐには意味がわからなかった私・・・とほほ。
いまではすっかり身についたこの言葉・教えていただいた幸せを感じます。勉強
になったな〜って。
有難うございました!

ゲストのお話はもちろんのこと、頂くメッセージやおかけする音楽にも目からう
ろこが落ちることがいっぱいです。
そんなリスナーさんが一人でも増えてくれたら・・・♪
そっか・そのためにも精進しなくっちゃ(笑)

〜〜〜〜〜〜・〜〜〜〜〜〜

六月も残すところ一週間あまり。
青々とした梅を逃しちゃ大変!
川崎青果店さんにお聞きしたら「まだ大丈夫・南高梅が入ってますよ。」だって。
明日お店へ出かけようっと。
今年は梅シロップにも挑戦!
香り・果肉を味いつくさなくっちゃ・・・。(身体にいいんですよね)
川崎さんのお話もエッセンスがいっぱいでした。(笑)


   味わいは「つづれ・人」にも♪つれづれ@あつこ
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 20:14| つれづれ@あつこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

人ネットワーク(2011/06/23)

今週最後の人ネットワークは、
「竹のあかり」第一人者でもある近藤昭作さんにお越し頂きました。
bamboo.JPG

竹を丁寧に編み、柔らかなあかりを楽しめる、近藤さんの作品展が開催されます。

「竹のあかり」近藤昭作展
会期:6月24日(金)〜7月5日(火)
会場:はこだて工芸舎・元町ハウス(函館市元町32‐5)
*24日、25日は近藤さんが在廊します。


工芸舎はじめての演奏会。
竹の灯りとチェンバロの演奏による幻想的な世界をお楽しみいただけます。

森洋子 チェンバロの世界
6月24日(金) 15時00分〜
入場:2,500円(お茶とブランヴェールのお菓子付)


イサムノグチの作品に大きく影響を受けたという近藤さん。
独特の手法で竹を編み上げ、竹の照明器具の第一人者としての地位を築いています。
テレビを見ていると、芸能人のお宅に、近藤さんの竹のあかりが飾られていることも、よくあるんだとか。

そしてなんと、昔あの亀井勝一郎さんとお酒を飲んだ事もあるんですよ!

24日、25日、ぜひ近藤さんに自身にもお目にかかりに、工芸舎へ足をお運びください。
24日の演奏会は、森さんは和装で演奏されます。
あなたも、和装でおでかけしてみませんか?
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 18:42| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つづれお知らせ帖(2011/06/26)

今日のつづれお知らせ帖は、美しいピアノの音色でスタート。
ピアニストの長澤晴浩さんに、
明日中島廉売で行われる演奏と7月のコンサートについてご案内いただきました。
piano.JPG

ピアノの演奏を聴きながら、屋台料理を楽しめる。とっても贅沢な企画です!

中島れんばい横町 
日時:6月24(金)、25(土) 14時00分〜22時30分 (オーダーストップ22時00分)
会場:中島れんばいふれあいセンター
〜二大企画!奇跡のコラボ!!〜
★全盲のピアニスト 長澤晴浩 ピアノリサイタル
6月24日(金) 17時00分〜
★全盲の旅写真家 大平啓朗
写真展「春の『みどり』たち」


さらに、長澤さんのピアノの音色とクロマティックハーモニカのハーモニーをゆっくり楽しめるコンサートも開催されます。

長澤晴浩と心を奏でる会 in 函館パートX
日時:7月2日(土) 開場14時00分 開演14時30分
会場:金森ホール
入場料:1,500円
ピアノ:長澤晴浩 クロマティックハーモニカ:中里聡


小さい頃は、ラジオ体操の曲を耳コピーし、演奏したこともあるそうですよ!
とても温かく、ユーモア溢れる長澤さん。
演奏もお話も、もっともっと聞きたくなってしまいます。

中島れんばい横町とコンサート、違った雰囲気での演奏とトークをお楽しみください♪
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 18:24| 週替わりコーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

暮らしつづれ便り(2011/06/22)

今日の暮らしつづれ便りでは、函館短期大学子育て研究所・輪島進一さんに子育てに関する講座について、
お電話でご案内頂きました。

平成23年度 専門職研修講座・子育て講習会のご案内
いきいき子育てと保育力アップのお手伝い!
対象:「子育て講習会」子育てに感心のある保護者、一般市民の方々
   「専門職研修講座」保育及び子育て支援事業等に従事している方
参加費:無料
申込:FAXにて7月1日(金)まで
   函館短期大学「子育て研究所」(担当:谷村・三沢)
   FAX0138-50-5549
お問合せは、TEL0138-57-1800まで。


講座は全部で6回開催され、その内2回が一般の方も参加できる子育て講習会です。

第1回目は、特別支援教育について。
日時:7月10日(日)10時00分〜12時00分
会場:函館短期大学・S21教室
テーマ:「気になるこの支援〜発達障害の理解」
講師:金沢京子氏(つくしんぼ学級施設長)

1回のみの参加も可能です。
最近は「発達障害」という言葉が広く知られてきましたが、理解が深まっているとは言い難い状況です。
講習を受けることできちんと理解し、協力し合える地域づくりに生かしてみませんか?
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 16:32| イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人ネットワーク(2011/06/22)

本日の人ネットワークは、
日本野菜ソムリエ協会認定野菜ソムリエ、川ア青果店の川ア保江さんにお越し頂きました。
seikaten.JPG

中島廉売の中にある川ア青果店は、新鮮で高品質な野菜を提供し、
お客さんの約80%がリピーターというほど、地元に人気の野菜専門店です。

ただ「おいしい」というだけではなく、どんな栄養があり、どんなうまみ成分があるのか、
どう調理したらよりおいしく、より簡単に食べられるか。
お客さんの求める野菜を提供するためにも、
川アさんは札幌に通いながら勉強し、何度も試験を受け、野菜ソムリエの資格を取得されました。

そんな川アさんがこの時期おすすめするのは、トマトです。
tomato.JPG
真っ赤なトマトや、ミニトマトよりも一回り大きな「ミディサイズ」など、
一口にトマトと言っても、種類も味も様々です。

3代目であるご主人の野菜の目利きは間違いない!と話す川アさん。
安全で美味しい野菜を安く提供し、これからも信頼されるお店にしたいです!と意気込みを語っていました。

お店では、カット販売サービスや地方発送なども行っています。
今晩のおかずに迷ったら、ぜひアドバイスをもらいながら、美味しい野菜を選んでみませんか?

川ア青果店
http://www.nakajimarenbai.com/shop/green/kawasaki/shop.html
函館市中島町23番7号(れんばい通り)
0138-51-7960
定休日:日曜日


今日おかけしたリクエストは、
ホイットニーヒューストンの「I will always love you」です。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 16:20| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つづれ de クラシック(2011/06/22)

今月も第4週目の水曜日となりました。
おなじみの鹿内正紀さんをお招きし、つづれ de クラシックをお送りしました。
classic.JPG

本日のテーマは、「大作曲家と血液型」です。
A型を代表する作曲家ははブラームス、
B型はモーツァルト、O型はベートーヴェン、AB型はチャイコフスキーと、
血液型を通してそれぞれの作品や人生を見てみると、また一味違ったおもしろさがあります。

今日は、ブラームス作曲のハンガリー舞曲集から第5番を
ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の演奏でお聞きいただきました。

来月は、7月7日生まれ、生涯ジンクスに縛られた「マーラー」をテーマにお送りします。
次回もお楽しみに!
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 15:53| 週替わりコーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月21日

人ネットワーク(2011/06/21)

本日の人ネットワークは、
函館湯の川・日乃出湯の改質食塩温塩事業部の久慈博さん門脇真美さんにお越しいただきました。
onshio.JPG

久慈さんは、4年前に温泉地活性化をテーマにした講演を聞き、
湯の川温泉を盛り上げるためにも、何か特産品を作れればと研究を始め、
温泉水を使った食用塩について研究、開発し、完成させました。

老舗銭湯「日乃出湯」の温泉水を使った「温塩」は、
現在温塩事業部、日乃出湯、手作りパンの家こすもすで、1袋(80g 500円)販売しています。

料理に使うと、味がとってもマイルドになりますよ。
また、バスソルトとして、1回に1/3袋を浴槽に入れると、お家で日乃出湯の温泉が楽しめます♪
食べて、浸かって、地元の温泉の塩で健康な暮らしを送りましょう!

温塩事業部
http://onshio.com/index.html
函館市花園町24−20−201
0138-87-0943


今日おかけしたリクエスト曲は、舟木一夫の「君よ、振り向くな」です。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 15:56| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

敦子のマイフェイバリッツ(2011/06/21)

今日の敦子のマイフェイバリッツでは、
北海道教育大学函館校4年の代嶋亜耶乃さんに、今月末に行われるコンサートについてお電話でご案内いただきました。

コンセール・ドゥ・ソリダリテ vol.2 東日本大震災復興支援コンサート
NHK交響楽団 ファゴット奏者 森田格と函館の演奏家が共演
広がるソリダリテの輪―音楽でつながる心と心―
日時:6月30日(木) 開場18時00分 開演18時30分
会場:函館市芸術ホール(ハーモニー五稜郭)
入場料:無料
*会場にて寄付金を募り、日本赤十字社を通じて被災地に送ります。
整理券は発行しませんので、直接ご来場下さい。


コンサート開催にあたり、教育大学の学生さんが、チラシ作りや広報、当日に向けての準備を行い、
代嶋さんはチーフマネージャーとして、学生をまとめながら、活動に取り組んでいます。

今回は、コンサートの趣旨に賛同してくださった
NHK交響楽団のファゴット奏者森田格さんの演奏を生で聞くことができます!

代嶋さんからは、まずは一つの音楽会として楽しんでいただきたいとメッセージをいただきました。

なお、ファゴット奏者の森田格さんとピアニストの伊藤亜希子さんに、
来週6月28日(火)の敦子のマイフェイバリッツに御出演されます!
どうぞお楽しみに♪
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 15:13| 週替わりコーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

暮らしつづれ便り(2011/06/20)

本日の暮らしつづれ便りでは、今月末に行われるイベントについて、
北海道ユニバーサル上映映画祭実行委員会委員長 島信一朗さんにご案内いただきました。

第6回北海道ユニバーサル上映映画祭七飯上映会
http://inclusive-t.com/local/hokkaido-universal-movie/leaflet-6th-nanae/
日時:6月25日(土) 14時00分〜 6月26日(日) 13時00分〜
会場:七飯町文化センター
料金:一般800円 高校生500円 中学生以下無料

プログラム内容
25日(土) 
14時00分〜 「その街のこども」上映
15時30分〜 ワークショップ「僕たち私たちの考えるまちづくり」
26日(日) 
13時00分〜 「北極のナヌー」上映
14時30分〜 シアタートーク
15時45分〜 「その街のこども」上映


阪神大震災を題材にした作品と、北極熊の赤ちゃんを通して環境を考える作品の上映。
他にも、中学生の考えるまちづくりのワークショップや、トークなど盛り沢山の内容です。

ぜひ映画をご覧になり、
防災や環境について考え、自分達に何ができるか、一緒に考えてみましょう! 
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 17:27| イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人ネットワーク(2011/06/20)

今週最初の人ネットワークのお客様は、現在「大沼の風景」絵画展を開催中の寺澤登さんです。
hukeiga.JPG

〜寺澤登 大沼の風景 絵画展〜
日程:6月1日(水)〜6月30日(木) 最終日は午後1時終了
会場:大沼国際交流プラザ(七飯町字大沼町85−15)


駒ケ岳や、大沼公園の近くで描かれた作品が展示されています。
大沼に来た事のある人なら、「あ、あの場所かも!」とわかるそうですよ。
6月30日まで行われていますので、
大沼までドライブをし、美しい景色と一緒に絵が描かれた作品も楽しんでみませんか?

油絵教室に通い、絵の描き方だけではなく、生き方をも学んだという寺澤さん。
退職後に切り替えることは難しいので、ぜひ在職中に何か始めてみてください。
そして、肩書きのない名刺を持つ事をおすすめします!とメッセージをいただきました♪
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 17:14| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

暮らしつづれ便り(2011/06/16)

今日の暮らしつづれ便りはスポーツネットはこだての原子はるみさんに、お電話でお話を伺いました。

今週末、スポーツボランティアやコーディネーターの資質向上を目指した研修が行われます!

スポーツコーディネーター研修「スポーツ時の救急と応急処置、搬送」
日時:6月18日(土) 13時30分
場所:函館短期大学 体育館
その他:資料代とQマスク300円
持ち物:運動靴、タオルなど
お申込は090-7517-8975


もしものことが起こった時に慌てないために、日頃から取り組んでおきたい
心配蘇生法とAED、スポーツ時の怪我の応急処置や救急避難時の搬送などの研修を行います。

AEDなどはよく耳にしていても、触った事がないという人も多いですね。
スポーツを安心して楽しむためにも、
指導者や、地域のチームに参加している方は、ぜひ研修を受けてみませんか?
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 19:30| イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人ネットワーク(2011/06/16)

本日の人ネットワークのお客様は、
はこだて若者サポートステーションのコーディネーター、染木加奈子さんです。
saposute.JPG

財団法人北海道国際交流センター(HIF)が開設した、はこだて若者サポートステーションは、
この6月でオープンから1周年を迎えました。

はこだて若者サポートステーション1周年記念〜みんな違っていいじゃないか〜
日時:7月2日(土) 13時00分〜15時00分
会場:函館国際ホテル 1階 ハーモニーホール
入場料:無料 定員:50名
お問合せは0138-22-0770財団法人北海道国際交流センター(HIF)まで


第一部は「みんな違っていいじゃないか」と題し、
ウガンダ出身、タイ出身、アメリカ出身の3名による1周年記念シンポジウムが行われます。
第二部はサポステスタッフからの報告会と懇談会です。

世界には色々な生き方がある、という視点から、
地域の若者が抱えている悩みや問題を、一緒に考えてみませんか?

はこだて若者サポートステーションは、15歳から40歳くらいまでの人を対象に、
働くことについて様々な悩みを抱える若者の総合相談窓口として活動しています。

サポートステーションは全国で展開されている事業ですが、
国際交流センターが担当するサポステというのは、全国でも非常に珍しいんだそうです。
これまでも利用者対象に留学生との交流や、異文化理解講座が行われ、
今後の生き方や進路を考える上での新しい視点となりました。

コーディネーターとしてプログラム作りを行いながら、実際に利用者と接する染木さんは、
試行錯誤の1年だったと語ります。

一般的に「ニート」や「ひきこもり」と言うと、本人の「やる気」の問題とされがちですが、
本人の意思ではどうしようもない状況に置かれてしまっているということに気づいたそうです。

そういった利用者の方達も、カウンセラーに相談をしたり、同じ利用者との交流を通し、
悩んでいるのは自分だけじゃない、と大きな気づきを得ていきます。

自分の居場所を見つけることで、他人を認め、自分を認められるようになる。
そこから、自分の生き方や進路を考えられる第一歩になるのでは、と染木さんは話していました。

サポステでは、一人一人にあわせて利用計画を作り、サービスを行っています。
ご本人はもちろん、家族のご相談も受け付けいますので、まずはお気軽にお電話を。

はこだて若者サポートステーション
住所:函館市元町14−1
電話番号:0138-22-0770
運営団体:財団法人北海道国際交流センター


今日おかけしたリクエストは、染木さんの思い出の詰まった1曲。
ニューヨークのジャズピアニスト加茂紀子さんが作曲し、演奏している
「わたし〜I care about myself」をおかけしました。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 19:20| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。