2011年05月31日

人ネットワーク(2011/05/31)

本日の人ネットワークには、北海道函館西高等学校教諭で、
日本ラグビーフットボール協会審判委員会レフリーコーチの石井勝さん
にお越しいただきました。
rugby.JPG

2016年リオデジャネイロ五輪の正式競技に決定したラグビー(7人制)についてお話をお伺いしました。
ラグビーは一般的には、15人制のものが広く知られています。
7人制のラグビーは、グラウンドの広さやルールは変わりませんが、
試合時間が短いため、スピードが速く、攻守激しく、ゲームがめまぐるしく展開し、
非常に盛り上がるんだそうですよ。

男女ともに現在五輪を目指し、選手を育成中で、
函館市内にも、バンビという女子チームがあります。

通常スポーツでのレフリー(審判)というと、反則探しをしていると言われるそうですが、
ラグビーのレフリーの役割は、選手とコミュニケーションをとり、反則を減らすことです。
ゲームの流れを止めずに、いいプレイを引き出せるようアドバイスをします。

きっとラグビーのレフリーになる方は、試合中は選手と一緒に走るため、体力があることはもちろん、
強い精神力と冷静な判断力を持ち、何よりラグビーが大好きだという方なんでしょうね。

最近では、ラグビーの試合をテレビなどで見かけることも少なくなりましたが、
今後五輪での活躍を目指すためにも、ラグビーを広く知ってもらいたいと石井さんは話しています。

ラグビーの魅力は、
全員で一つのボールををつなぎ、
後ろにパスしながらも前に進み、自分を犠牲にしながら、チームのためにプレイをすることなんだそうです。
仲間を作り、絆の大切さなど、多くのことを学べる競技です。
あなたもぜひ、ラグビーで汗を流しませんか?

sishu.JPG
石井さんのブレザーの胸元には、ラグビーフットボール協会の桜のマークが、
金色に輝いていました!

今日おかけしたリクエストは、平原綾香のジュピターです。
この曲が発売される以前に、ジュピターに歌詞をつけた「ワールド・イン・ユニオン95」という曲が
ラグビーワールドカップ公式ソングとして、使われていました。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 17:52| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

敦子のマイフェイバリッツ(2011/05/31)

今月最後の敦子のマイフェイバリッツは、
現在知内町で油絵とレザーアート(革工芸)の作品展を開催している
横山朝覧(あけみ)さん
に、お電話でお話をお伺いしました。

横山朝覧展 ―幽玄(ミステリアス)と幻想(ファンタスティック)の風景(ランドスケープ)―
開催期間:5月21日(土)〜6月5日(日) 10時00分〜16時30分
会場:知内町中央公民館講堂(電話:01392-5-6855)


知内町を中心とした道南や東北の四季折々の風景を描写した
油絵37点とレザーアート16点を展示しています。
革を彫刻し、色をつけたレザーアートは、
第30回記念日本革工芸大賞(最高賞)を受賞した「薄暑」(木古内)も展示されています。

最近は、油絵の作品に光や透明感を取り入れており、
光輝く美しい景色を楽しむことができます。

今後も知内町など美しい景色と四季の移り変わりを作品にしていきたいとお話されていました。

また、横山さんは革のバッグも制作しています。
ぜひ、お気に入りの世界に一つしかないバッグを作ってみてはいかがでしょうか。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 17:29| 週替わりコーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

人ネットワーク(2011/05/30)

本日の人ネットワークは、スタジオがあっという間に華やかになりました!
墨友会の書家 青穂(せいすい)さんにお越しいただき、作品や道具などもお持ちいただきました。
shoka.JPG

この作品は「生」という字で、
イラクのこども達の医療支援のイベントの際に、書きあげた作品です。
青穂さんは、こういった作品を書かれる際に、
無の状態で紙とまっすぐに向きあい、気持ちを込めて全身で書かれるそうです。
見ているだけで、気持ちが伝わり、力が湧いてきそうな作品ですね。

青穂さんは、函館市内でたくさんの書道教室を行っており、
日常の中で筆を取る楽しみを伝えています。

特に書のお教室〜@暮らしに役立てま書とA暮らしを楽しみま書では、
箸の袋に文字を書いたり、コースターを作ったりなど、
暮らしの中に書を取り入れ、オシャレに楽しむ方法をご紹介されています。

shujiset.JPG

習字や書と聞くと、なんだか難しいイメージで、頭が痛いという方もいるかもしれませんが、
青穂さんの書の道具はオシャレで、見ているだけでワクワクしてきます。

暮らしの中で自然と楽しむには、こういったお気に入りの道具を使うことも、大事ですね。

sumi.JPG

特に、気になるのは、青穂さんにお持ちいただいた墨です。
「花」や「月」や「樹」など、それぞれイメージに合わせた名前と色があります。
スタジオで実際に「花」をすっていただくと、ほのかに優しいピンク色の書になりました。
この墨は、書の教室でも生徒さん達がワクワクしながら、選んでいるそうですよ!

青穂さんにとって書は、無くてはならない存在で、
気持ちをリセットし、自分を出すことができる表現方法の一つです。
紙と向かい合い、自分自身を見つめ直しながら、静かに墨をすり、書を楽しんでほしい、と
メッセージをいただきました。

青穂さんは、教室の他にも、その場で書の作品を書き上げるライブパフォーマンスを行ったり、
書をモチーフにしたTシャツの制作なども行っています。

気持ちのいい墨の香りの中で、姿勢を正すことで、見えてくる物や、書けるものがありそうですね。
あなたも暮らしの中で「書」を楽しんでみませんか?

墨友会 書道教室
漢字書道教室、子供書道教室、書のお教室(暮らしに役立てま書、暮らしを楽しみま書)を開催
会場:函館市地域交流まちづくりセンター、昭和教室、はこだて工芸舎、本通ギャラリーはことれ、
むげん空間小春日和、北斗市東光寺
詳しくは青穂さん(090-8906-7109)までお問い合わせください。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 17:37| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月26日

人ネットワーク(2011/05/26)

本日の人ネットワークには
函館走ろう会の会長 村谷諭(さとし)さんと、理事の橋向恵美子さんにお越しいただきました!
hashirou.JPG

今週末、なんと35時間マラソンが行われます!

函館走ろう会 創立35週年記念 35時間リレーマラソン&ウォーク
「巡る五稜で爽やかに 仲間と繋ぐ心とたすき」
日時:5月28日(土)午前5時00分〜5月29日(日)16時00分終了
主コース:五稜郭公園掘り外周路
夜間コース:五稜郭公園外周市街路
参加資格:会員とその家族、知人
その他、餅つきやチャリティなど特別イベント開催!


それぞれ1時間を目安に交代し、35時間たすきをつないで走り続けます。
みなさまもぜひ応援しに行きましょう!
会員以外でも、ランナーの方へ軽食やドリンクの用意がありますよ。

函館走ろう会は、現在183名の会員がいます。
競技に参加することではなく、健康や楽しみのために走ることが目的なので、
無理せずに続けられるそうです。

また、一緒に走っていると、仲間ができ、絆も深まっていきます。

橋向さんは、大沼の半周から始め、
1周、ハーフマラソン、フルマラソンと距離を伸ばし、
なんと栗山で100km走ったこともあるそうです!!!
その時のタイムは12時間15分。

村谷さんも、お子さんが陸上教室に通っていたことをきっかけに走り始め、
最近ではすっかり風邪知らず。

走るというと、どうしても苦しいというイメージがありますが、
お二人のお話からは、楽しさや喜びが多く出てきます。

函館走ろう会では、走るのは難しいけれど、歩くのを楽しみたいという方も歓迎しています。

あなたもぜひ、仲間と一緒に楽しく、走ってみませんか?

お問い合わせは函館走ろう会0138-59-4484(村屋)まで。
http://www5.atwiki.jp/hakodatejoggersclub/


今日おかけしたリクエストは、岡本真夜のtomorrowです。
走っている時に苦しくても必ず喜びが待っているように、
日常でも明日が待っているという想いを込めて、選んでいただきました。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 18:37| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つづれお知らせ帖(2011/05/26)

本日のつづれお知らせ帖には、
函館演劇鑑賞会事務局長の鈴木順子さんにお越しいただきました。
engeki.JPG

来週行われる演劇についてご紹介いただきました。

第250回例会 俳優座劇場プロデュ―ス 東京原子核クラブ
日時:6月1日(水)18時30分、2日(木)13時30分
会場:函館市芸術ホール
*観劇には函館演劇鑑賞会への入会が必要です。
入会金1,000円 月会費:大人2,500円 学生1,000円 中高生500円
詳しくは事務局0138-51-7376まで。
https://blog.canpan.info/hakodate-enkan/


物理学者「朝永振一郎博士」の若き時代をモデルにした、
東京の下宿屋を舞台に繰り広げられる青春群像劇です。
原子力研究の話も盛り込まれていますが、コメディタッチの笑える劇です。

原子力に対してとても敏感な時期での公演になりましたが、
実は、公演する作品は2年前から決めているそうです。

公演作品は、実際に事務局の方が見に行った上で候補にあげていきます。
函館の会員は現在1,100名。
候補作品の中から、アンケートをとり、公演作品が決定。

今年の10月には三谷幸喜さん脚本の作品が公演されますよ!

あなたもぜひ会員になって、演劇を楽しみませんか?
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 18:14| 週替わりコーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

人ネットワーク(2011/05/25)

本日の人ネットワークは、とても賑やかで笑顔が溢れていました!
autobacs.JPG
オートバックス函館から、三店の店長さんにお越しいただきました。
スーパーオートバックス函館店長 五十嵐久泰さん(左)、中道店店長 木村健太郎さん(中央)、
広野店店長 齋藤広光さん
です。

広野店は今年3月にオープンしたばかりのフレッシュなお店です。
中道店はタイヤを専門に販売し、
スーパーオートバックス函館は大型店舗ならではの、豊富な商品を取り揃えています。
ゴールデンウィーク中には、多くの観光客も訪れたそうです。

最近話題の商品は地デジのテレビチューナーです。
車に付いているテレビも、今後地デジ対応でなければ見れなくなってしまうので、
チューナーなどを購入する人が増えています。

また、6月1日からはタイヤが値上がりすることをご存知ですか?
タイヤはすり減っていると、事故につながる直接の原因にもなり、とても危険です。
特に、夏にスタッドレスタイヤを履き続けることは、危ないんだそうですよ。
オートバックス函館では、5月27日から31日までタイヤのセール開催!

どの店舗も、いつも笑顔で話しかけやすいお店づくりをこころがけているそうです。
店長さんは、みなさん車が大好きで、お店にも長く務められています。
コンビニ感覚で、ぜひ気軽に相談してほしいとメッセージをいただきました。

より快適に、より安全に車と付き合うためにも、お店へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

今日おかけしたリクエストは、
齋藤店長の思い出の曲、ボウイのオンリーユーです。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 17:08| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つづれdeクラシック(2011/05/25)

5月第4週目の水曜日となりました。
今週も鹿内正紀さんをお迎えし、つづれdeクラシックをお送りしました。
classic.JPG

今月は、日本でも人気の高い作曲家「チャイコフスキー」について、ご紹介いただきました。
フォン・メック夫人とのドラマティックな関係など、
偉大な作曲家らしい、凡人とはかけ離れた人生を送っていたんですね。

鹿内さんによると、
チャイコフスキーのメロディーは、美しさと雄大さと哀愁を兼ね合わせていて、
短調の好きな日本人の心をしっかりととらえることが、人気の秘密です。

今日の1曲は、そういった特徴が全て盛り込まれている名曲、
チャイコフスキー作曲 ヴァイオリン協奏曲ニ長調作品35から第3楽章の一部を
神尾真由子のヴァイオリン、トーマス・ザンデルリンク指揮、ハレ管弦楽団の演奏でお届けしました。

cd.JPG

来月のテーマは、「血液型と作曲家」です。どうぞお楽しみに!
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 16:41| 週替わりコーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

人ネットワーク(2011/05/24)

本日の人ネットワークには、北斗市にある
フラメンコ&ネイルstudio loto (スタジオ ロト)代表の前田いおりさんにお越しいただきました。
framenco.JPG

フラメンコ講師の前田さんは、立ち姿がとても美しく、キリっとした印象です。
ただ体重を落とし、痩せていても、姿勢が良くないと美しく見えず、もったいないと前田さんは話します。
体の中の筋肉を鍛え、姿勢をよく保つことが、美しさの秘訣なんだそうです。

函館市港町にある津軽海峡フェリーのターミナルでも、
フラメンコストレッチを短期集中に学ぶ、ボディプログラムを行っています。

ボディメイクレッスン
フラメンコを基本とした様々な運動で、全身をくまなく引き締め、シェイプアップ!
日時:6月10日(金)、7月8日(金) 19時30分〜
会場:津軽海峡フェリーターミナル
レッスン料:1回1,500円
お申し込み・お問い合わせはstudio loto(090-9527-3460)まで。


レッスン後には、デトックス等に効果のある生野菜ジュースが提供されます。

また、北斗市にあるスタジオでは、フラメンコだけではなく、
インナーマッスルを鍛えるストレッチフラメンコなど、目的に合わせて、学ぶことをができます。

Flamenco & Nail Studio Loto
http://ameblo.jp/tora-uma-o4o9o1/
住所:北斗市七重浜4-39-27
電話:090-9527-3460

≪Class≫ 
入会金:3000円 *FMいるかを聞いていた方だけの特別割引特典
◆フラメンコ(8000円/月4回〜)
◆ストレッチフラメンコ(6500円/月4回〜)
◆パリージョ(カスタネット)(6500円/月4回〜)
◆ボディメイクプログラム(全7回 10000円)

その他詳細はstudio lotoまでお問い合わせください。


フラメンコを習いたい、美しくなりたい、ジェルネイルをしてみたいという方は、ぜひstudio lotoまで。

今日おかけしたリクエストは、AIのmy friendです。
以前は東京で舞踊団公演やショー等に出演し、東京で活動していましたが、
北海道に帰ってくる際に、東京のお友達と一緒にカラオケで歌った思い出の曲です。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 17:27| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

人ネットワーク(2011/05/23)

本日の人ネットワークには、
知内町郷土資料館から主任技師、学芸員の高橋豊彦さんにお越しいただきました。
shiriuchi.JPG

知内町の郷土資料館には、農業や漁業に関する資料の他、
町内で発見された古銭やすり鉢などが展示されています。
一番古い物では、なんと、1万4千年前、旧石器時代に発見された首飾りが展示されています。

知内町郷土資料館では、展示するだけでは見てもらえないと考え、
「みて・きいて・ふれて・考える」をテーマに、農業や土器作りなど、様々な体験も行っています。

対象はこどもだけではありません。
過去の記憶を蘇らせることが、脳の活性化になるということで、大人を対象にした「知内学」も行っています。

古い写真を見ながら、その時代の音楽を楽しみます。
今日はその中から、藤島桓夫(たけお)の「初めて来た港」をリクエストとしておかけしました。
来館した時は寡黙な人が、昔の物を見て、おしゃべりが止まらなくなるということもあるそうです。

そして、高橋さんは、函館の方達にもぜひ道南の文化に興味を持ってほしいと話します。

歴史や地域は、そこだけでは成り立たず、必ず周辺の地域とも関わりを持っています。
特に渡島半島の自然環境や文化は、道内でも珍しい物が多くあるんですよ。
ぜひ知内郷土資料館に足をお運びください!

知内町郷土資料館
住所:上磯郡知内町重内31-47
電話:01392-5-5066
開館時間:10時00分〜16時30分
休館日:月曜日
入場料:無料


また、現在知内町郷土資料館特別展として、油絵やレザーアートの展示も行われています。
作家の横山朝覧(あけみ)さんは、来週の敦子のマイフェイバリッツにご出演されますので、お楽しみに!

横山朝覧展
幽玄と幻想の風景
開催期間:5月21日(土)〜6月5日(日) 10時00分〜16時30分
会場:知内町中央公民館講堂
休館日:月曜日
お問い合わせは01392-5-6855まで。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 15:55| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「桜から新緑の季節へ・・・」


曇り空にやっと青空が顔を出しました。
五稜郭祭りが終わると、そろそろ初夏の香りがしてきそう・・・。
桜の次は「つつじ」・そし新緑の季節です♪
昨夜は芸術ホールでの「有希マヌエラ・ヤンケ&マノンデユオリサイタルを楽し
みました。
ドイツ&日本のルーツを持つお二人は、エレガントでとてもチャーミング!
昨年の番組では、流暢な日本語でドイツ&日本の暮らしぶりをお話されたのでした。
おそろいのデザインを、お姉さんは淡いグリ〜ン・妹さんは愛らしいピンクのド
レスを身にまとっての演奏にうっとり。
そういえば、八重桜の色と若葉の色・・・。(笑)
演奏も期待通り!良い一夜でした。

先週の「つづれおり」にも音楽がいっぱいでしたね。
ホテルのラウンジで楽しむピアノの魅力・大道芸に近いレトロでうきうき「カン
カラ節」・田中先生お勧めのエジプトサウンド・そしてご自身の作曲を ご披露
なさった佐々木先生。
耳が喜んでませんでしたか?(笑)
ところで、新井満さんが呼びかけた「チャリティナイト」は、三時間を越える大
舞台でした。
小学生・中学生・高校生・そして大人たち・・・出演なさった皆さんのパフォー
マンスはとても素晴しかった!
リハーサルから打ち上げまで・・・司会の私も長い長い半日に勉強になることが
いっぱい。
帰りがけに「いつも聴いてます!」「有難うございます♪」とリスナーさんと声
を交わせたのも、嬉しいひとコマでした。
疲れが吹き飛ぶのです♪ほんと。

今夜は佐々木茂さんのコンサート「さわやかな五月に」へ。
ステージの上もいいけれど客席はゆったり気分で楽しめちゃう。
タイトルどおりの「爽やかなステージ」を楽しみに♪

  
    
      るるるん新緑のコンサート♪つれづれ@あつこ
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 15:50| つれづれ@あつこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

人ネットワーク(2011/05/19)

本日の人ネットワークには、
函館国際ホテル営業企画課課長の佐藤則幸さんピアノ講師の松尾裕美さんにお越しいただきました。
kokusai.JPG

土曜の午後、ホテルのラウンジでピアノを聞きながらお茶を楽しみませんか?

SATURDAY AFTERNOON ピアノライブ
http://www.hakodate.ne.jp/kokusaihotel/
期日:毎週土曜日 5月まで 16時30分〜17時30分 6月から 14時00分〜15時00分
場所:本館1階 ティーラウンジ ウィステリア
*通常営業中ですが、ライブ中はご自由にお入りいただけます。
お飲物をご注文される場合は有料です。


ピアノを演奏している松尾さんは、教室の講師もされています。
中学校を卒業するあたりから、自分にはピアノしかない!と思い、この道を選ばれました。

ライブでは、季節やお客様の気分に合う曲を選んで演奏。
5月は、まだ残る春の香りや、来月の結婚シーズンを意識したラブソングなどを楽しめます。
特に人気がある曲は、
森山直太朗のさくら、いきものがかりのありがとうをジャズ風にアレンジした曲だそうです。

ゆったりとした時間を過ごしたい時や、
嫌なことを忘れたい時におすすめのライブになっていますよ。

他にも、国際ホテルでは様々な催しが行われます。

アフタヌーンティーライブ 岩美淳三 & YAYOI
日時:7月10日(日) 開場13時00分 開演14時00分
前売り 3,500円 ペア券 6,000円 (ケーキセット付)

アニメソング界の帝王・水木一郎がやってくる!
サマービアパーティー2011
日時:7月28日(木) 18時30分ディナータイム 19時30分ショータイム
お1人様 10,000円 プラス5,000円でご宿泊(別館・朝食付)

いずれもお問い合わせは函館国際ホテル0138-23-6161まで。


今日おかけしたリクエスト曲は、松尾さんのお気に入り、Keyshia Cole の Let it goです。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 18:08| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つづれお知らせ帖(2011/05/19)

今日のつづれお知らせ帖は、昔懐かしい不思議な空気に包まれました。
フォークシンガーの岡大介さん、二胡奏者の小林寛明さん、アコーディオニストの熊坂るつ子さんにお越しいただきました!
kankara.JPG

今晩この後20時30分から本町の亀しょうでライブが行われます!

岡大介と小林寛明〜平成の演歌師北海道ツアー2011〜 ゲスト:熊坂るつこ
日時:5月19日(木) 20時30分開演
会場:亀しょう(函館市本町17-4)
チケット:3,500円(1ドリンク付き)
お問い合わせは090-1387-0363(亀しょう)まで。


コーナーの始まりには、「ラッパ節」をおかけしました。
チンドン屋さんの紙芝居が始まるような、昔懐かしい音楽です。

フォークシンガーの岡さんが声をかけ集まったメンバーですが、
岡さん自身は以前はギターを弾いて歌っていました。

ところが、ギターでは日本の雰囲気を出せないと悩んでいたところ、
偶然街で、かんから三線を持つ人に出会い、作り方を教えてもらったのが転機となりました。
ドラマのワンシーンのような偶然ですね!

スタジオでは「東京節」を生演奏!
歌詞の中に「函館」や「FMいるか」などを織り交ぜて歌ってください、
ファンには保存版?!の1曲となりました。

七飯町でこども達やお年寄りの前で演奏したところ、
踊ったり、大きく手拍子をしたりと大盛り上がりだったそうです。

今日のライブも、まだまだ間にあいます!
居酒屋亀しょうのおいしいお酒とお料理と一緒に、
ここでしか聞けない3名の演奏を、ぜひお楽しみ下さい!
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 17:49| 週替わりコーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

人ネットワーク(2011/05/18)

本日の人ネットワークには、
大沼在住の作家、作詞作曲家・新井満さんにお電話でお話を伺い、
スタジオには、函館市文学館館長の森武さんにお越しいただきました。
charity.JPG

お二人には、今日の夜開催されるチャリティーイベントについてご紹介いただきました。
みなさまぜひ足をお運びください。

新井満氏が呼びかける啄木の故郷岩手県復興応援チャリティーナイト
3.11 災害をこえて希望へ 〜2011〜
5月18日(水) 18時00分〜
会場:函館市芸術ホール
入場料は無料で、会場内で義援金をお受けし、岩手県へお届けします。


イベント内容は盛りだくさんで、
新井満さんによる講演、かるた大会、鼎談、高校生の書道パフォーマンス、
最後は会場全体で野外劇、星のまちHAKODATEを大合唱します。

石川啄木は青春文学とも呼ばれ、
そっと心に寄り添い、落ち込んでいる気持ちを救ってくれます。
新井さんも、森さんも、
若い頃、いつもポケットには石川啄木の文庫が入っていたようですよ。

そんな石川啄木の故郷である岩手県を応援するチャリティーナイト、
会場全体がひとつになり、その場にいるだけでも元気が出るイベントになりそうですね!

司会はこの番組のパーソナリティーの山形敦子です。
みなさまのご来場をお待ちしています♪
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 15:47| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

身近なロシア ベリョースカクラブ ラジオ版(2011/05/18)

毎月第三水曜日にお送りしている「身近なロシア ベリョースカクラブ ラジオ版」です。
本日は、札幌にお住まいの遠峰エレーナさんに、
「ロシアと日本の子育て」についてお電話でお話をお伺いしました。

エレーナさんは、大阪に留学した際に、函館出身の現在のご主人と出会い、
ご結婚された現在は、札幌で2人のお子さんの子育てをされています。

ロシアと日本の子育てでは大きく違うこともあり、戸惑うこともたくさんあるようです。

何より大きな違いは、お子さんが体調を崩してしまった時。
ロシアでは、病院に電話をすると、なんとお医者さんが家まで来てくれて無料で診てくれます。

赤ちゃんが生まれた後も、ロシアでは、多い場合には毎日、少なくとも週に1回、
病院の担当の方が、家まで検診に来てくれるのです。驚きですね!

もう一つの大きな違いは離乳食。
ロシアでは、野菜から食べ始め、お粥もお米だけではなく、麦やそばの実など種類が豊富です。
日本で暮らすロシアのお母さんは、ふるさとから送ってもらったりしているそうです。

さらに、ロシアでは健康な赤ちゃんに育てるために、散歩を毎日3時間も!!!
最近では、インターネットでママ友を募集し、一緒に散歩してくれるお友達を探したりする人も増えています。

こういった違いがある中で、色々と戸惑うこともありますが、
日本の子育ての仕方も、自然に沿っていて、好きだとエレーナさんは話していました。

また、ロシアではスーパーにベビーカーのまま入れないので、
日本では買い物の時、とても助かるんだそうです。
他にも、お化粧室の赤ちゃん専用の椅子など、お母さんを助けてくれる便利な物がたくさんあります。

外からの視点で、気付かされる事もたくさんありますね!


今月は「ロシアと日本の子育て」をテーマにお送りしました。
来月もお楽しみに!
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 15:00| 週替わりコーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

人ネットワーク(2011/05/17)

本日の人ネットワークには、
北海道教育大学函館校の教授であり、
キャンパスコンソーシアム函館運営会議座長の田中邦明さんにお越しいただきました。
campus.JPG

田中先生には、
函館市内にある8つの高等教育機関が連携して作る「キャンパスコンソーシアム函館」について、
特に6月から開催される「合同公開講座 函館学2011」についてご紹介いただきました。

函館学は、文化、歴史、環境など様々なジャンルを網羅し、
函館ならではの講師から直接お話を聞くことができます。

地域の魅力や歴史がわかってくると、社会そのものの仕組みが見えてくる。
そして、地域を愛し、大切に思うと、
他の地域や国にも興味を持つようになり、平和を意識するようになると、田中先生はお話されています。

まずは知る事、それが世界とつながる第一歩になるんですね。

先生が普段授業をされている北海道教育大学函館校では、
公開授業も行われ、社会人の方も受講されています。

大学に行きたいけど行けなかったという方や、
社会に出てみて、勉強したいという思いがこみ上げてきたという方々は、
学びに意識が高く、授業も熱心に聞いているんだとか。

そんな方達の存在は、学生にとっては、非常にいい刺激です。
今回の函館学でも、様々な年齢の方が一緒に同じ講座を受講します。
専門家である講師の方からのお話はもちろんのこと、
参加者同士の刺激や学び合いも楽しみの一つですね。

あなたも函館学を受講し、ぜひ「函館人」になりませんか?

キャンパスコンソーシアム函館
合同公開講座 函館学2011
日時:6月11日(土)〜11月26日(土) 午後2時00分〜午後3時30分(全6回)
会場:ホテル法華クラブ函館ほか
受講料:全回受講5,000円(税込) *キャンパスコンソーシアム函館加盟校の学生、高校生以下無料
定員:160名
申し込み締め切り:5月20日(金)
ホームページ:http://www.cc-hakodate.jp/
お問い合わせはキャンパスコンソーシアム函館事務局(0138-44-4211)まで。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 15:52| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

人ネットワーク(2011/05/16)

本日の人ネットワークには、来週23日(月)に作品発表演奏会を開催される、
函館短期大学教授で、北海道教育大学名誉教授の作曲家、佐々木茂さんにお越しいただきました。
composer.JPG

爽やかな五月に〜佐々木茂歌曲作品発表演奏会
日時: 5月23日(月) 開場18時00分 開演18時45分
会場:函館市芸術ホール
チケット:2,000円(全席自由)
お問い合わせ:0138-52-2692(ミュージックギャラリー)まで。


佐々木先生は、創作オペラが人気を集めていた時代に音楽大学で学ばれ、
その後、日本語歌曲における無声化した母音(無声音)についての研究をライフワークとされています。

今回の演奏発表会では、1979年から2010年の間に作られた楽曲の中から、20曲が披露されます。

それぞれの楽曲には、詩人との出会いなどを含め、
ドラマがあり、思い出が詰まっているんだそうですよ。

当日は、会場にお越しいただいた方に歌詞集が配られます。
歌詞を手元に置きながら、じっくりと作品を味わい、その世界に浸ることができそうですね。

声楽家の青山恵子さんをメインに、道内で活躍される方や、函館出身の方もご出演。
江間章子さん作詞の「クラリネットを吹く少女」は、
函館出身のソプラノ歌手佐藤朋子さんの歌声でお楽しみいただきます。

みなさまどうぞ足をお運びください。

cd.JPG

本日は佐々木先生作曲の楽曲「風は」「白い墓標」のを2曲おかけしました。
歌は演奏会にもご出演される青山恵子さんです。
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 17:05| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

「大好きな幸せカラー!」

肌寒いですね。
こんな日を「花冷え」と言うのかなあ〜。ぶるるっ。
そ〜んな寒さを吹き飛ばしたのが「日ハム大勝利!」。
外出先から家に戻ってTVをつけると・・・追加点のシーン!
安心して消しちゃいました。(笑)

先週からスタートした「お花見」・楽しまれましたか?
ご出演なさった大沼プリンスホテル支配人の久松さんからは、北斗市の法亀寺の
枝垂桜や陣屋の並木桜の画像が届きました。
居ながらにして今年の桜を楽しめてラッキー!
久松さん、ありがとうございます♪

柔らかなソメイヨシノの薄いピンクにうっとり・・・そしてこれからは、八重桜
の濃さをましたあでやかな色も楽しみでございます。
色はいろいろ・・・好きな色を前にして迷っちゃうこともありますよね。
永嶺さんのバッグは、色も形も自分の好みに自在に変化させてくれるのです。
自由な選択?ラッキー!
と喜んでみるものの、いざ選ぶとなるとう〜ん・悩んじゃいません?(笑)
大事なバック・しっかり悩んで選択&決定。
するとね、手元に届いたバッグや鞄がとても愛おしくなるんですって。
「愛着」って、そういうことなのですね。

林さんの愛着は「ペンギン!」
心理学から一転・ペンギンのお話になると目の輝きが増してくるのです!
「ペンギン愛」と仰っていましたけれど、偶然のピンクのペンギンにキュートな
魅力がいっぱい・林さんそのものでした♪

ピンクは女の子の憧れ・幸せカラーです。
奥様がいらいらしていたら、ピンクの小物をプレゼントするといいそうですよ。
試してみてね。

実は、このパソコンも「ローズピンク色」なの。
大好きな色・・・だからかな・いつもね、「I’m happy!」なので〜す
♪(笑)

明日は駒ケ岳近くで「バーベキューランチパーティ」へ出かけます。
新緑の大沼も楽しみ・わくわくっ!
幸せカラーで出かけようかしら・・・なあんてね。

 
    
     ラッキーカラーで幸せに♪つれづれ@あつこ
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 17:37| つれづれ@あつこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

人ネットワーク(2011/05/12)

本日の人ネットワークでは、スタジオ内に皮のいいにおいが広がっていました。
OZIO(オジオ)デザイン株式会社の鞄作家・永嶺康紀さんに、作品と一緒にお越しいただきました。
ozio.JPG

永嶺さんの作品は、最近丸井今井でも展示され、大好評でした。
oziogoods.JPG
今日は、札幌で人気だったという、こげ茶のペンギンがついたバッグ、
ドットで型押しされた赤のバッグ、動物シリーズのお財布、
余った皮を切り取った栞をお持ちくださいました。

penguin bag.JPG red.JPG

(右)オイルの皮を使用したバケツ型のバッグの横には、
赤いショルダーバッグを肩からかけたペンギンがいました!
ペンギンに切り取った物を貼りつけたのではなく、よく見ると前側の皮とつながっているんですよ。

(左)放送で山形さんが気になっていると紹介していたのが、このバッグ。
赤がとても鮮やかで、持っているだけでウキウキしそうですね♪

bookmark.JPG
これは、バッグ等を作った際に出た半端な皮を切り取った物です。
本のしおりとして使ったり、アップリケとして使うことができますよ。

動物をモチーフにした作品は、動物好きのお客さんのお話からアイディアを得るそうです。
既成のバッグの色を変えたり、長さを調整したりすることもでき、
世界に一つしかない、自分だけのバッグを作ることができます。

そんな永嶺さんの作品は、全国どこへ行っても、あっという間に心をつかんでしまいます。
他の土地では、函館は食べ物のイメージがあるようで、
永嶺さんのオシャレなバッグが函館で作られていると知ると驚く人も多いそうです。
函館のイメージアップにつなげることができれば、と永嶺さんは笑顔で語っていました。

末広町にあるお店では、作品を作っている様子なども見ることができます。
まずは実際に作品を見に来てください。
そして、こんなバッグがあったらいいな、などとお話しましょうとメッセージをいただきました。

OZIO(オジオ)
住所:函館市末広町20-18
電話:0138-23-1773
ホームページ http://www.oziodesign.com/
営業時間:11時00分〜19時00分
4月〜10月頃までは無休です。


今日おかけした曲は、
ピアニスト辻井伸行の川のささやきです。
同じアルバムのクラシック作品は、現在お店で流れていますよ!
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 18:27| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

人ネットワーク(2011/05/11)

本日の人ネットワークには、かわいいペンギンがいっぱいです!
北海道教育大学函館校 人間発達学専攻 講師の林美都子さんにお越しいただきました。
penguin.JPG

林先生が教えている「認知心理学」とは、とても奥が深い学問なのですが、
わかりやすく、そしておもしろく解説してくださいました!

科学者になることを夢見ていた林先生が高校生だったころ、
ちょうど世の中で心理学が注目されていました。
そこで、「無意識の記憶」の存在を知り、記憶力アップの秘密を探るためにもぜひ勉強してみたいと、心理学への道へと進まれました。

この「無意識の記憶」に関するお話も、
とにかくテンポがよく、笑いもあり、スッキリと理解することができます。
教育大の学生さんに人気の授業だというのも、納得です!

人間発達学専攻では、
「人間ってこうゆうもの?」と思っているイメージを見事に覆してくれる勉強ができます。
ぜひ興味を持って、学びに来てほしいです、とメッセージをいただきました。

授業のわかりやすさ、おもしろさはもちろん、林先生の人気の秘密はまだまだあります。
それが、このペンギングッズです!
happyball.JPG

幼稚園の頃、ご家族と移動水族館に行き、初めて生のペンギンを見て大好きになったそうです。
そこで、ペンギンを連れて帰りたいと泣いてしまった先生に、
お父さんがペンギンのぬいぐるみを買ってくれたことが、コレクションの始まりです。

もちろん今日お持ちいただいたグッズは、ほんのほんのほんの一部で、
教育大生が全国に誇りたい!というほど、本当にたくさんのペンギングッズをお持ちなんですよ。

今日は、Tシャツにもラメのペンギンがいましたが、
実は、ジャケットの内側、肩のあたりにも、見えないところにペンギンが描かれています。
さらに靴下の指先にも、5匹のペンギンが並んでいました。

ここも!ここにも!と見つけるのが楽しくなってしまいますね。

mp3.JPG

こちらは音楽携帯プレイヤーで、音が鳴ると口が動くんだとか。
イヤフォンにも、もちろんペンギンです!

そんな林先生のリクエスト曲は、
ペンギンフィルハーモニー寒厳楽団の「ペンギン皆兄弟」です。

こんなにも大好きなものを集められたら、毎日の生活がより楽しくなりそうです♪

北海道教育大学函館校
住所:函館市八幡町1番2号
電話:0138-44-4204
http://www.hak.hokkyodai.ac.jp/
posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 17:26| お客様紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワンダーキッズ子育て研究所(2011/05/11)

本日の「ワンダーキッズ・子育て研究所」には、
函館短期大学付属幼稚園の園長 高橋豊さんにお越しいただきました。
kids.JPG

高橋先生には、最近の幼稚園の様子などについてお話いただきました。

函館短期大学付属幼稚園では、
園児が「健やかに 逞しく そして 優しい心を」育むことを重点目標とし、
それぞれの年齢や発達にあわせ、
個性を伸ばせるよう様々な教育、活動が用意されています。

お話の中で、「こどもは真似上手」という話題が出て来ました。
大人が言葉で教えてもできなかったことが、
周りのお友達がやっている様子を見て、真似してできたということも、よくあるんだとか。

そして、こどもは大人をよく観察しています。
大人はこどもに真似されているという意識を、常に持って行動しなければいけません。
なんだかドキっ!としてしまいますね。

高橋先生は、
こどもをしっかりと見てあげて、そして素直な気持ちを大事にしてあげてくださいと話します。

幼稚園である姉妹が、
死んでしまったちょうちょを埋めようとしていたシーンについて教えて下さいました。
妹が「冷たくてかわいそう」と言ったところ、
お姉ちゃんが「土の布団はあったかいんだよ」と話していたんだそうです。
こどもは本当に、大人が驚くほど素直で、物事をよく考えていますよね!

こどもはとにかくかわいい!ということを感じながら、
決して無理をせずに楽しむこと。
それが、高橋先生からの子育てのアドバイスです。

学校法人野又学園 函館短期大学付属幼稚園
住所:函館市柏木町7番26号
電話:0138-51-2757
ホームページ http://www.hakodate-u.ac.jp/kd/

posted by やまがたあつこ&FMいるかスタッフ at 17:01| 週替わりコーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。